失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ サイズの小さいYGミニラブリングを池袋営業所で買取

2019年9月5日

須賀質店池袋営業所でカルティエの指輪を28,000円で買取りました。こちらの指輪はカルティエのミニラブリングというシリーズで、イエローゴールドを使用したお品物となります。

ラブシリーズはリング、ブレスレット、ネックレス、イヤリングと多彩なラインナップを展開しており、ビスをモチーフにしたデザインが特徴的です。パートナーとペアで身に着ける事ができるシリーズなので、お互いの愛を閉じ込めておく意味合がラブシリーズにはあるようです。

 

今回の記事ではミニラブリングを含めたブランドジュエリーにおける指輪(リング)の買取について説明していきます。

 

 

須賀質店がみるミニラブリングなどリングの買取金額

 

今回買取したミニラブリングは、大きな傷などがない良い状態のお品物でした。保証書はありませんでしたが、内外箱もお品物と一緒にお持ちいただき28,000円での買取となりました。

ミニラブリングはダイヤモンドの有無と、付いている場合は何個ついているかによって査定額が大きく変わります。

 

また素材も18金ではピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドがあり、プラチナ950を使用したお品物もあります。プラチナと18金で査定額が違うのはもちろんですが、18金でも色味によって査定額が変わります。

 

18金のお品物であれば、色味によって定価が違うというアイテムは少ないですが、時代によって流行のカラーが変わり中古市場の相場には反映されます。

また、ミニラブリングではサイズも査定額を決める要素となります。特徴的なデザインはサイズ直しをすることができないので、そのサイズに合った人しかつけることができません。

 

大きいサイズのお品物は体格の大きな欧米人でも使用できるので、中古市場で海外のバイヤーからの引き合いが多くなり、人気が高くなる傾向にあります。

 

極論を言うと、サイズが大きい場合はブカブカでもつけることができますが、小さいサイズはつけることができません。こういった考え方も反映されるためか、大きいサイズの方が高額査定に繋がりやすくなります。

 

 

須賀質店のシステムについてと、買取・質預かりについてのまとめ

 

須賀質店では鑑定書などの付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし大きな1粒のダイヤが付いたお品物等で鑑定書などがあると、より正確な査定金額を提示することができます。

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。

 

質預かりでは業界最低水準の利息や、各種キャンペーンよりお客様が利用しやすい環境を整えております。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスを提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。

 

五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

この記事の執筆者:HK