失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブランド、ノンブランドジュエリー買取の解説、カルティエ、フルエタニティリングの買取

2020年1月30日

カルティエ、エタニティリングの買取査定須賀質店五反田本店で、カルティエのフルエタニティリングを買取いたしました。フルエタニティリングというのは、一周途切れる事なくダイヤモンドが付いているリングの事です。基本的には一列で一周の物をフルエタニティと呼ぶ事が多く、複数列あると敷き詰められたようになるため、パヴェダイヤと呼ばれたりします。

 

カルティエ、フルエタニティリングの買取

 

エタニティとは永遠を意味する言葉で、このデザインの指輪は結婚指輪として大変人気のあるデザインです。もちろんファッションとして使用する事も可能なシンプルなデザインとなっています。

 

カルティエ、エタニティリングの買取査定エタニティリングと呼ばれる商品は、定番のデザインであり、様々なブランドそしてノンブランドジュエリーとして販売されています。

 

例えば、同じデザインで金やダイヤモンドの量がほとんど同じでリングが2つあったとします。その上で、とあるブランドでは10万円で売っていて、片やノンブランドジュエリーとして20万円で売られている商品があったとします。この場合はどちらの方が買取査定が高いのでしょうか?

 

答えはブランドジュエリーです。20万円で売られているノンブランドジュエリーの値段の理由は分かりません。しかし、買取する際にはいくらで売っていたのかでは無く、いくらで買取が出来るのかという点のみが査定理由になります。

 

そして、貴金属や宝石にはいくらで売らなければいけないというような明確な基準が無く、ノンブランドジュエリーであっても高めに設定された金額で売られている商品というのも多々あります。

 

カルティエ、エタニエィリングの買取査定その上で、ブランドジュエリーである場合は、ブランド品としての付加価値、そのブランドの製品としてのお値段での買取が出来るため、ノンブランドよりも高額な査定になるのです。

 

ちなみに、エタニティリングの場合、ダイヤモンドの大きさ等、いくつかの商品バリエーションが考えられます。当然ダイヤモンドが大きかったりする方が高値での買取が可能です。画像で見て頂くだけでは、大きさ等分かり辛いかもしれませんが、今回お持ちいただいたのはCRB4212049という型番の商品でした。

 

須賀質店五反田本店で70,000円で買取いたしました。

 

カルティエ、フルエタニティリングの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。