失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京の質屋がルースダイヤを買取しました

2020年3月18日

 

高価買取したルースダイヤ須賀質店でルースダイヤを35,000円で買取致しました。

 

世界中の女性を魅了している宝石の代表とも言えるダイヤですが、ルースダイヤとはリングやネックレスなどに付いていない「裸のダイヤ」の事を言います。

 

ブランドジュエリーはもちろん、ノンブランドジュエリーにも多く使われているダイヤはまさしく世界で一番有名な宝石と言え、須賀質店でもダイヤが付いたジュエリーを買取する事が多いです。

 

東京の質屋が見るダイヤの高価買取 高価査定

ダイヤの査定

ダイヤには透明度を表すカラー、ダイヤのプロポーションを表すカット、ダイヤの重さを表すカラット、内包物など数を表すクラリティの4Cと言う査定基準があり、査定する人によって違いが出る事があります。

 

またブラックライトを当てると青くなってしまうダイヤがあり、そのような場合は蛍光色ありとなりマイナス査定になってしまう事もあります。

 

内包物がなく、透明に限りなく近いプロポーションが良い重いダイヤが質の良いものとなり、主に中石の大きさとしては0.30ct以上、そして1.00ctを超えると査定金額も大きく上がります。

 

また一般的に知られているダイヤはラウンドブリリアントカットと呼ばれる物なのですが、正方形の形をしたプリンセスカットや涙滴のような形をしたペアシェイプなど様々な形があり、カットによっても査定金額に違いがあります。

 

今回須賀質店池袋営業所で買取いたしましたルースダイヤですが1.400ctのカラーがJ、クラリティがI-2、カットがFaのものとなっておりました。

ダイヤの査定のポイント①まずカラーですが、透明ではなく、黄色く見えてしまっていました。

 

②内包物などの有無を表すクラリティですが10倍ルーペを使用しなくても大きくはっきりと見えてしまいました

 

③カットもダイヤを色々な角度から確認をして、カットが良いと言えるダイヤではありませんでした

 

カラー、クラリティ、カットは消して良いと言えるダイヤではありませんでしたが、カラットは1.400ctと十分な大きさでした。

 

そしてなにより須賀質店に買取にお持ちいただいたという事で、精一杯査定金額を付けさせていただき、買取金額35,000円を提示させていただいたところ、お客様にも納得いただき無事に取引となりました。

ダイヤの査定ならお任せください!

 

須賀質店ではルースダイヤだけでなく、貴金属、ブランドジュエリー、ノンブランドジュエリー、腕時計、バッグや財布、サングラスなどの小物類を高価買取しています!

 

今回買取致しましたルースダイヤのような、確かな査定能力が必要な場合はぜひ須賀質店にお問い合わせください!

 

ルースダイヤ以外にも、指輪やネックレス、ピアスに付いているようなメレダイヤと呼ばれるサイズのダイヤも他店に負けない高価査定を実施しております!

 

金やプラチナなどの貴金属の買取金額も大幅に上げていますので、もし他店の査定金額に納得のいかない場合はぜひ須賀質店へお持ちください!

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

ルースダイヤ0.3ct台の買取事例←はこちら
ルースダwヤ0.9ct台の買取事例←はこちら
ルースダイヤ1.2ct台の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。