失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス GMTマスター 16700型の時計を買取

2018年7月26日

yjimageVJSGGVLB

 

須賀質店五反田本店でロレックスのGMTマスターを買取いたしました。GMTマスターはロレックスの定番の時計ですが、現在多く出回っているのはGMTマスターⅡでGMTマスターはあまり多くなく、ここ数年で大きく相場が上昇している時計の一つです。

 

ロレックスについて

 

ロレックスの時計は世界中で人気があり、世界で同一の相場を持っているため多少の違いがあれど世界のどこでも似た価格の中古相場をもっています。そのため円安に進めば進むほど相場が上がり、円高に進めば進むほど相場が下がるというのが日本にいると感じることになります。

 

ロレックスの時計には大きく分けるとスポーツウォッチのタイプとドレスウォッチのタイプに分かれ、人気の面ではスポーツモデルが勝っていて、定価に対しての掛け目で考えればスポーツモデルのロレックスの方が高値で売れる傾向にあります。

 

特にオールステンレススチールのスポーツロレックスが高い人気の傾向があり、金やプラチナで出来た高級モデルであってもレアなモデルなどの数が少ないものなどは定価以上で取引されることもあるようで、デイトナのベゼルがレインボーのカラーストーンが付けられたモデルである116599RBOWは定価が900万円前後ですが、中古市場ではこの価格を大きく上回る金額で取引されています。

 

yjimage4YKVJNP3

 

ロレックスのGMTマスターについて

 

ロレックスのGMTマスターはGMT針が付いているモデルでもう一つの時間を表示することが出来る機能の付いた時計になり、外国の国の時間をGMT針で表示が出来るといった機能になります。

 

GMTマスターⅠはGMT針を単独で動かすことは出来ないので、ベゼルを回転させることで時間を表示させることが出来、GMTマスターⅡは短針を単独で動かすことが出来るため、GMT針とは違う時間を表示することができ、あらかじめセットしておけば常に外国の時間を表示することも可能です。

 

yjimageWOI7YKPG

 

今回買取のGMTマスターについて

 

今回買取いたしました16700型のGMTマスターはT番で、ベゼルの色は赤と青の人気のモデルでした。ペプシベゼルと呼ばれたりするこのカラーのベゼルは他の黒色のベゼルの16700や黒色と赤色のベゼルの16700よりも人気があり、少し中古相場が高くなります。

 

この価格差はそこまで大きくはなく、ベゼルの色よりも保証書の有無が非常に重要で、保証書の有無は大きく変わってきて、今回の16700型の時計ですと保証書の有無で15万円くらい変わってきてしまうこともあります。

 

廃盤のスポーツモデルの時計に特に顕著なのが保証書の有無で買取相場が大きく変わってくるようになりました。10年ほど前までは保証書の有無ではあまり査定は変わらなかったのですが、ここ数年で保証書の有無による相場の差異が大きくなってきています。

 

今回買取いたしました時計は保証書がついていて、状態も良かったので買取査定820,000円査定となりました。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス