失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス サブマリーナ16610型の時計を買取

2018年9月4日

須賀質店渋谷営業所でロレックスの時計を65万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのサブマリーナというシリーズの時計で、この16610型は1989年~2010年にかけて製造されていたモデルとなります。

 

ロレックス16610の買取

ダイバーズウォッチの代名詞的なモデルサブマリーナ

 

 

世間一般的に高級腕時計メーカーは?と質問すると、ほとんどの人がロレックスの名前を挙げるでしょう。もちろん他にも高級腕時計のメーカーは多数ありますが、それくらいロレックスの認知度は群を抜いています。

 

ロレックスの人気シリーズの一つが、ダイバーズウォッチのサブマリーナです。オイスターケースと回転ベゼルを採用しているサブマリーナは、文字通りダイバーの為に開発されたものですが、街中で目にすることも非常に多い時計です。

 

クラシカルなスーツスタイルにはシンプルな文字盤にレザーストラップのドレスウォッチが良いとも言われていますが、高温多湿で雨が多い日本ではビジネスシーンでもダイバーズウォッチの人気が非常に高いです。

あの人気スパイ映画の原作では、主人公がタキシードにサブマリーナを身に着けていたことも有名な話です。

 

サブマリーナには日付表示の有無、多彩なカラー、素材の違いなど多くの選択肢がある点も人気が高い理由の一つですが、一方で発売当初からモデルの外観をほとんど変えない点もロングユーザーに安心感を与えて人気が高い理由ではないでしょうか。

 

サブマリーナ16610について

ロレックス サブマリーナ16610型と今回の買取金額

 

 

今回の16610型は40mmと大きすぎないサイズのSSケースとブレスレット、黒色のベゼルと文字盤に自動巻きとオーソドックスなデザインで人気の高いモデルとなります。

 

買取額は65万円査定となりました。全体的に使用に伴う傷が見受けられますが、ロレックス純正の箱や保証書などの付属品もお持ち頂いた点と、ロレックス旧型スポーツモデルの相場も高騰している状況を考慮しての高額査定となりました。

 

16610の買取査定額

 

サブマリーナ16610型をはじめとするロレックスの買取の場合、保証書が付属しているか否かで買取金額は変わってきます。今回の16610型の場合、お品物の状態にもよりますが50,000円~100,000円程度買取金額が変わってきます。

 

他の買取店では保証書がないお品物は一切取り扱わないという場合もある様ですが、この記事を書いている須賀質店では保証書が無い状態でも喜んで買取させていただきます。

 

ダイバーズウォッチは防水性が高い為海水浴でも使用される方が多いと思います。その際直射日光による文字盤の劣化、海水の侵入による針や機械内部のサビが発生する可能性もあります。古いモデルになるほどその様な症状が発生している時計の割合も多く、場合によっては部品交換や大がかりな修理が必要な事もあるのです。

 

ロレックスなど機械式腕時計は適切にメンテナンスを行うと孫子の代まで受け継ぐことが出来ると言われております。これは時計としての存在価値が長期間保たれ、中古品として取引する事が可能であるという事でもあります。古い腕時計でも買取対象となる可能性がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ロレックス(取扱い品目一覧) ←はこちら

買取できないかも知れないロレックス←こちら

ロレックスは故障していても買取可能か?←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。