失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト 116234G型の時計を買取

2018年7月21日

 Exif_JPEG_PICTURE

 

須賀質店五反田本店でロレックスのデイトジャストを買い取りいたしました。メンズのデイトジャストの36cmのタイプである116234G型の時計で、ベゼルはホワイトゴールド、文字盤には10ポイントダイヤが付いている高級感ある時計で付属品はありませんでしたが520,000円で買取いたしました。

 

ロレックスの時計について

 

ロレックスの時計と聞いてどのような時計を想像するでしょうか。成金のイメージを持っている方は金でダイヤの付いたデイデイトのような時計を想像するかもしれませんし、ビジネスマンがスーツに付けるデイトジャスト系のモデルを想像する方も多いかと思います。しかし、一番多いのはデイトナやサブマリーナなどのスポーツウォッチを想像する方ではないでしょうか。

 

このようにロレックスの時計は種類が豊富にあり、ほとんどの方が自分好みのロレックスの時計を見つけることが出来るのではないでしょうか。またロレックスの時計をお持ちの方の傾向として、ロレックスの時計を一本だけもっているというのではなく、何本も持っていて、同じ時計の色違いを持っているというパターンも珍しくありません。

 

imagesVNXO1MYG

 

ロレックスのデイトジャストについて

 

デイトジャストはロレックスの定番モデルの時計で、メンズ、ボーイズ、レディースとサイズも豊富にあり、メンズの中でも大きさが色々あります。素材もステンレススチールだけで出来ているものもあれば、ステンレススチールにベゼルだけホワイトゴールドのモデル、ステンレススチールとイエローゴールドやピンクゴールドのコンビのモデルに金無垢のモデルなど数多くの素材のデイトジャストがあります。

 

ロレックスは型番に素材が分かるようになっていて、型番の下一桁の数字が素材を表します。例えば下一桁の数字が0だった場合はオールステンレス、1はピンクゴールドとステンレススチールのコンビ、3はイエローゴールドのコンビ、8がイエローゴールドの無垢などと決まっています。

 

images

 

今回買取の116234G型の時計について

 

今回買取いたしました116234G型は2000年代の前半に登場した6ケタのデイトジャストのシリーズで、ベゼルがホワイトゴールドのタイプの時計になります。ケースサイズは36mmと大きすぎず程良いメンズサイズで品を感じます。

 

型番の最後に付いているGというのは文字盤の10ポイントダイヤを表していています。このようにロレックスの型番の最後にアルファベットが入ることは良くあるのですが、これらには意味があり、Gなら10ポイントダイヤですが、NGならシェル文字盤で10ポイントダイヤ、NRならシェル文字盤でローマンインデックスなど、それぞれのアルファベットに意味を持ちます。

 

今回の116234GはZから始まるシリアルで製造は2006年、2007年あたりで、付属品はありませんでした。ロレックスの時計はメーカー発行の保証書や保証カードがあるかないかで大きく査定が変わってきますので、お持ちの場合は必ずお持ちいただけるようにお願いいたします。

 

まとめ

 

須賀質店では腕時計、ブランドジュエリー、宝石貴金属やブランドバッグなどの買取をしております。池袋、渋谷、五反田と都内に3店舗あり、どちらの店舗でも査定額は同じなのでご都合の良い店舗にご来店ください。すべての店舗に熟練された鑑定士が常駐しており、スピーディーに高価買取査定を行います。すべての鑑定士が古物商の免許を持っているプロだけが参加することができる業者間オークションに毎月参加をしているためリアルタイムの最新の相場を把握しており、それにより業界最高値を提示することが可能となっています。高価買取をご希望であれば、須賀質店にご来店くださいますようよろしくお願いいたします。

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のロレックス相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス