失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスミルガウス116400型の時計を買取

2019年5月11日

ミルガウスの買取須賀質店五反田本店でロレックスの時計を50万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのミルガウスというシリーズの時計になります。

 

116400型は2007年~2015年頃に製造・発売された人気モデルです。ステンレススチールのケースとブレスレットを備え、日付表示の無いシンプルな3針モデルは着用シーンを選ばないオールマイティーな時計です。

 

ミルガウスシリーズの一番の特徴と言えば、何と言っても耐磁性能ではないでしょうか。最大1000ガウスの耐磁性能を持ち、フランス語で1000を意味する「ミル」と磁束密度の単位「ガウス」に由来しているモデル名のミルガウス。元々は強い磁場にさらされる職業の方向けに発売されたモデルですが、現代社会においてもスマートフォンをはじめ強い磁力を使用した機器が身近に数多く存在しており、ミルガウスの機能を必要としている人は多いと思います。

ミルガウスについて

 

ロレックスミルガウス116400型の査定額とポイントについて

 

今回買取りした116400型は、ロレックス純正の箱や保証書などの付属品はありませんでした。状態は使用に伴う傷があり、50万円査定となりました。ロレックス流通量が多いですが人気も高く、付属品がなくても高価買取価格の提示が可能です。

 

機械式時計の査定では、1日にどれくらい時間のズレが生じるかを専用の機械で確認します。大きく時間がズレたり、測定不能な場合は通常の査定額からマイナスとなります。またパーツ交換が必要な状態(ガラスがカケたり割れている、ブレスレットやバックルが壊れている、リューズが抜けているなど)のお品物や、故障している場合もマイナスとなります。

 

通常査定額の提示とまではいきませんが、須賀質店では壊れて動かない時計の買取も行っております。「状態が悪いけど値段がつくのかな?」など気になることがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

時計の精度を確認

 

ロレックスミルガウス116400型の買取まとめについて

 

今回の記事ではロレックスミルガウス116400型の買取について解説しました。ロレックスの時計の場合、保証書の有無で査定額が数万円~数十万円変わる場合もあります。今回買取したミルガウス116400型の場合、30,000円~60,000円程度の差があります。

 

ロレックスのスポーツモデルはコレクションとして人気な面も大きく、保証書の有無によって価格差が生まれるのです。中古で買った際に元からなかった場合や、保証書を無くされた場合は関係ありませんが、自宅に保証書があるという場合は忘れずにお持ちください。

 

この記事を書いている須賀質店ではロレックスをはじめとして、オメガやタグホイヤー、ブライトリングから、パテックフィリップなどの雲上ブランドまで幅広く取り扱っております。

 

腕時計以外でもブランドバッグや貴金属、最近取扱い量が増えてきているスマートフォンやタブレットPCなども取り扱い対象商品です。買取以外には質預かりというシステムもございます。

 

お客様の状況に合わせて取引方法も提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

ロレックス ミルガウスの時計の買取事例←はこちら

ロレックス ミルガウスの買取相場←はこちら

須賀質店の取扱い品目←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。