失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスデイトナ116519型の時計を池袋営業所が買取

2019年6月10日

須賀質店池袋営業所でロレックスの時計を180万円で買い取りました。こちらの時計はロレックスのデイトナというシリーズの時計になります。

116519型は2000年~2016年の間に製造されたホワイトゴールド製のモデルです。2000年から完全自社生産のクロノグラフムーブメントを搭載してリニューアルされたデイトナシリーズの発売は、ロレックスの悲願であった完全マニュファクチュール化を実現した事になりました。

 

 

須賀質店の腕時計査定について

 

機械製品全般に言えることですが、時計で言えばデイトナの様なクロノグラフ機構を備えていたり、複雑な作りの場合、シンプルなものに比べると故障等の不具合は出やすくなります。故障や不具合がある場合は査定額が減額されてしまうので注意が必要です。

 

クロノグラフつきの時計を査定する場合、時間計測(ストップウォッチ機能)が正常に行なえるか、リセット時に各針が元の位置にしっかり戻るか等の確認を行なっています。更に通常の時計と同じ動作確認も行なうのですが、その際に1日にどれくらい時間のズレが生じるかを専用の機械で確認します(機械式の場合のみ)。余りに大きく時間がズレたり、測定不能な場合は通常の査定額からマイナスとなります。

外装については、特殊な素材や加工がされてなければ小傷などは磨いて目立たなくなります。但し大きなキズや凹み、ガラス欠けなどはパーツ交換が必要な場合がありますので注意して下さい。

 

故障扱いのお品物を買取した場合、須賀質店では提携している修理業者に修理依頼しています。弊社の企業努力と提携業者の協力があり、お客様が個人で修理を依頼するよりも修理額が低く抑えられる事が多いので、修理してから買取査定されるよりも結果としてお得になる事が多いです。「壊れたままでは買取れない」と他のお店では査定を断られてしまった・・・という時計があれば弊社へお問い合わせ下さい。

 

 

須賀質店のシステム

 

須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし時計のモデルによっては保証書の有無により査定額が大きく変わる場合があり、特にロレックスでは数万円~数十万円変わるモデルもございます。付属品がある場合は査定の際に一緒にお持ちいただくと、高額査定に繋がります。

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。