失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グランドセイコーの電池式時計 SBGX063型の高価買取

2019年8月6日

須賀質店五反田本店にてグランドセイコーの時計SBGX063型を60,000円で買取致しました。

今回買取しましたグランドセイコーの時計は電池式のものでした。

グランドセイコーの時計は、電池式と機械式、そしてセイコー独自の駆動方式であるスプリングドライブの3種類あります。

 

グランドセイコー SBGX063型の買取金額について

 

今回買取しましたグランドセイコーの時計は、冒頭でもお話した通り、電池式の時計でした。


電池式の時計は査定時には、最初に時計を現時刻に合わせ、何分か経過した後にもう一度確認し、動作に問題がないか確認をします。

 

電池式の時計の査定によくあることが、「時計が動かない」ということです。

 

長い間保管していた時計を久しぶりに出すと、電池切れなどの原因から時計が止まっていることは少なくありません。

 

査定の際に電池式の時計が万が一動かなかった場合は、電池切れとして判断するのではなく、電池交換のみで直らない可能性を考慮に入れ、動作不良として査定をしなければなりません。

 

電池交換のみで直らない可能性はいくつかありますが、代表的な例を紹介します。

 

電池式の時計は、電池切れの状態を長い間放置していると、電池から内蔵されている液体が漏れ出すことがあります。

 

液漏れが起こってしまった場合は、時計内部の機械にも影響を及ぼしてしまい、オーバーホールという時計の分解清掃が必要になります。

 

そのため、今回買取したグランドセイコーの時計のような電池式の時計は、買取に出す前に時計が正常に動いているか確認されることをお勧めします。

 

電池式の時計の場合、電池が切れかかっていると秒針が不自然な動きをしています。お持ちの時計の秒針が不具合な動きをしていた場合は、電池交換のサインを表している可能性があります。

 

今回買取しましたグランドセイコーのSBGX063型の時計は、動作不良などの問題が無かったため、60,000円という高額で買取することができました。

 

 

グランドセイコーの電池式の時計 高価買取のポイント

 

 

時計の買取において、ホームページなどに機械式の時計は高価買取できると宣伝している買取店を多く見かけます。

 

須賀質店では、機械式時計の高価買取はもちろんのこと、電池式の時計も高価買取を行っています。

 

そのため、今回のような電池式の時計でも60,000円という買取金額をお付けすることができました。

 

その他にも、須賀質店で買取したグランドセイコーの電池式時計の実績を紹介します。

 

画像の時計は今回買取した時計よりサイズが一回り小さいSBGX005型です。素材は同じステンレススチールのものです。

 

須賀質店にて40,000円で買取致しました。

 

そしてこちらの画像の時計は文字盤の色が黒色でサイズはSBGX005型より少し大きなモデルでSBGX061型です。

 

今回買取した時計以上の買取金額である70,000円で買取致しました。

 

このように、電池式の時計であるために買取金額が安くなってしまうと言った考えは誤りです。

 

グランドセイコーの電池式時計の売却を考えている方は、高価買取実績のあるお店を探されることをお勧めします。

 

須賀質店でもご紹介したように、グランドセイコーの電池式時計の高価買取を行っております。

 

他のお店の買取金額にご満足頂けなかった方は、ぜひ須賀質店にご来店下さい。

 

 

電池式以外のグランドセイコーの相場

 

 

腕時計の仕組みは大まかに2種類あります。

 

ひとつは今回買取したグランドセイコーの時計のように、内蔵された電池を動力として動く、「電池式」と、歯車のゼンマイを動力とする「機械式」の2種類あります。

 

しかし、冒頭でもお話したとおり、この2つとは別にセイコーは独自の動力を作り上げました。

 

スプリングドライブと呼ばれる、電池式と機械式の良い部分を詰め合わせた時計です。

 

スプリングドライブについて簡単に説明すると、機械式に使用されるゼンマイを動力源として、電池式に使用される制御システムを利用した、「電池切れのない、高精度な時計」が実現されました。

 

今回は、電池式、機械式、スプリングドライブの違いで買取相場は違うのかを紹介します。

 

◯電池式 SBGX063型 買取金額60,000円前後

 

◯機械式 SBGR057型 買取金額140,000円前後

 

◯スプリングドライブ SBGA001型 買取金額 160,000円前後

 

◯スプリングドライブ SBGC003型 買取金額 330,000円前後

 

※これらの買取金額は今後の買取金額を保証するものではありません。

 

以上、電池式、機械式、スプリングドライブとそれぞれ買取金額を挙げさせて頂きました。

 

一覧から見ると、電池式→機械式→スプリングドライブと金額が高くなっているのがわかると思います。

 

一概には言えませんが、ブランド物の時計の買取金額は電池式よりも機械式の方が高い傾向にあります。

 

電池式は生産コストが比較的安価であることに対して、機械式は時計の内部が複雑な作りになっていつため、生産コストが電池式に比べるととても高いです。

 

さらに、機械式は電池式と違い、メンテナンスをしっかり行えば半永久的に使用できるため、機械式の方が人気があるため、買取金額も高額になります。

 

そして、機械式よりもスプリングドライブの方が買取金額が高いことがわかると思います。

 

スプリングドライブは、少し前にもお話したように、セイコーが長い年月をかけて生み出した独自の駆動方式の時計です。

 

電池式と機械式の良い部分を詰め合わせたものであるため、電池式のデメリットである電池切れの心配はなく、機械式よりも高精度なものであるため、その人気は高く、若
い年齢層からご高齢の方々まで幅広く注目を集めています。

 

もちろん生産コストが機械式よりも高い面はありますが、それでもスプリングドライブの時計を求める人が多いため、中古市場でも買取価格が高いと言えます。

 

一覧の最後に上げているSBGC003型はグランドセイコーのスプリングドライブでは初のクロノグラフを搭載したモデルであるため、発売開始から約10年経過した現在でも人気はあるため、同じスプリングドライブでも買取金額に差があることがわかると思います。

 

須賀質店では今回買取したグランドセイコーの電池式の時計のみでなく、機械式、スプリングドライブの買取も行っております。

 

グランドセイコーの時計を手放そうと考えている方はぜひ須賀質店までご来店下さい。

グランドセイコーSBGX063型の買取 まとめ

 

 

今回は、須賀質店五反田本店にてグランドセイコーSBGX063型を60,000円で買取致しました。

 

今回のような電池式の時計の高価買取のポイントは、「時計が正常に動いているか」です。

 

しかし、電池切れや動作不良がある場合でも須賀質店では買取金額がお付けできる可能性が充分にあります。

 

須賀質店は、時計の修理業者と提携しているため、個人の方が時計の修理に出すよりもリーズナブルに修理費用を抑えることが可能です。

 

そのため、他の買取店などでは動作不良であるため断られてしまっても、須賀質店であれば買取金額がお付けできるかもしれません。

 

須賀質店の査定員は、動作不良の時計を何度も見て、修理に出している経験から、修理費用がどのくらいになるかと予想して、買取金額を大きく下げることなくお客様にご提示することが可能です。

 

他の買取店の買取金額にご満足頂けなかった場合は、ぜひ須賀質店へご来店下さい。

 

KY