失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス デイトジャスト79173G型の高価買取

2019年8月26日

須賀質店五反田本店にてロレックスのデイトジャスト79173G型を330,000円で買取致しました。

 

今回買取しましたデイトジャスト79173G型はレディースサイズのものであり、文字盤のインデックス部分にダイヤモンドが配置され、時計の素材はステンレススチールとイエローゴールドのものでした。

 

ロレックス デイトジャスト79173G型の高価買取ポイント①

 

今回買取しましたデイトジャスト79173G型は、付属品がない状態で買取となりました。

 

実は、ロレックスの時計の殆どが付属品があると買取金額が上がる可能性があります。

 

その付属品とは、保証書(ギャランティーカード)です。

 

ロレックスの時計は、保証書(ギャランティカード)と合わせてお持ちいただくと、買取価格が上がることが多いですが、買取価格の上昇の割合は機種によって大きく変わります。特にデイトナ、サブマリーナ、GMTマスターといったスポーツ系の時計は、保証書があると大幅に買取価格が上がることがあります。。。。

 

今回買取しましたデイトジャスト 79173G型は保証書無しでの買取となったため330,000円の買取金額となりました。

 

もしも、保証書をお持ちであった場合には、360,000円前後になっていたと思います。

 

そのため、ロレックスを手放そうと考えている方は、お持ちいただく際には保証書があるかどうか確認して、店頭に時計を持ち込むときは忘れずに保証書をお持ちください。

 

ロレックス デイトジャスト79173G型の高価買取ポイント②

 

先程お話ししたポイントは、ロレックスの時計全般に当てはまることでした。

 

ここからは、今回のようなステンレススチールとイエローゴールドのコンビ素材の時計について、知っておくと得をする高価買取のポイントをお伝えします。

 

今回買取しました79173G型は、ブレスの部分の素材は真ん中がイエローゴールド、その左右にステンレススチールが使用されています。

 

イエローゴールドはステンレスに比べて柔らかい素材であるため、長い間愛用されていると、イエローゴールドの部分が変形してしまい、画像のように伸びきってしまうことがあります。

 

このようにブレスが伸びきってしまっているものは、中古品市場では人気が少ない傾向にあるため、買取金額にも影響してしまいます。

 

そのため、ロレックスのコンビ素材の時計を手放そうと考えている方は、ブレスが伸びきらない内に手放されることをお勧めします。

 

今回買取しましたデイトジャスト79173G型は、ブレス部分は少し伸びていましたが、須賀質店の査定員はこの程度の伸びであれば買取金額に影響が無いことを熟知していました。

 

そのため保証書は無かったものとしては高額な330,000円で買取することができました。

 

 

須賀質店は保証書のないロレックスも買取致します

 

 

今回買取しましたデイトジャスト79173G型は先程もお話したとおり、保証書が無く、お品物のみお持ち頂いた状態でした。

 

ロレックスの売却を検討されているお客様からは時折「保証書が無いロレックスでも買取ってもらえますか?」というお問い合わせをいただきます。

 

須賀質店では、保証書が無いロレックスでも買取は充分に可能です。

 

他のお店によっては保証書がないからという理由から断るケースも少なくないようですが、須賀質店では保証書が無いという理由で買取をお断りすることはありません。

 

本来保証書とは、お品物の品質を保証するために作られたものであるため、買取店などの方針によっては保証書が無いものは品質を保証できるものでないという理由からお断りをしているのかもしれません。

 

須賀質店の査定員は常日頃から業務を通じてロレックスの時計を数多く見ているため、保証書が無い場合でも品質を見極める事ができます。

 

須賀質店の査定員は全員、定期的にプロの古物業者が集まるオークションに積極的に参加し、品質を見極める目を養いながら、最新モデルやアンティークモデルなど幅広い種類のモデルの情報収集も行っています。

 

そのため、須賀質店では新作モデルのものから、何十年前に製造が終了しているアンティークモデルまで幅広く買取を行うことが可能です。

 

今回買取しましたロレックスは、保証書がない状態での買取となりましたが、査定員はロレックスの時計であることが問題なく判別できたため、330,000円という高額で買取することが出来ました。

 

須賀質店はロレックス デイトジャストの質預かりにも力を入れています

 

須賀質店は買取も行っていますが、質屋であるため、買取店にはできない「質預かり」についてお話します。

 

質預かりとは、お品物を担保にお金をご融資することを指します。お預かりしたお品物は、元金(借りたお金)とお利息をお支払い頂ければ、お返し致します。また、期間内にお持ち帰りのご予定がない場合は、お利息のみを後払いでお支払い頂ければ何回でも期間を延長することが出来ます。

 

買取と異なる大きなポイントは受け取る金額です。

 

買取の場合は、査定時の買取相場で金額をお付けするため買取金額をギリギリまでお付けすることが可能です。

 

対して、質預かりの場合は一時的にお品物をお預かりするため、保管中に相場の変動を考慮して買取金額より少しだけ低い金額をお付けします。

 

買取金額よりも少し低いものの、質入れの最大のメリットはお品物を手放さなくて良い事にあります。

 

お客様の思い出の詰まったお品物をいきなり売るとなると、迷ってしまう方は多くいらっしゃると思います。そんな時には一度質預かりをされることをお勧め致します。

 

ここまで質預かりのお話をしてきましたが、ロレックスのデイトジャストであれば質預かりの金額も高額を期待することが出来ます。

 

ロレックスは時計ブランドとしてとても人気を集めているため、中古品市場において、他のブランドに比べて相場の変動が少ないことが特徴です。

 

そのため、他のブランドの時計と異なり、相場の変動を大きく考慮する必要がないため、買取金額にかなり近い金額をお付けすることが可能です。

 

質預かりの場合でもロレックスに高額をお付けできるのは、常にブランドなどの相場を確認し、そのブランドの特徴を理解している須賀質店だからこそできることです。

 

デイトジャストのみならず、ロレックスの時計を手放そうか迷っている方は質預かりをお勧めします。

 

ただいま新規の質入れのお客様にはお得なキャンペーンもご用意しているためこの機会にぜひご利用下さい。

 

記事の執筆者︰KY