失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス GMTマスターⅡ 116719BLROを高価買取しました!

2020年2月3日

ロレックスの高価買取

須賀質店 五反田本店で、ロレックスのGMTマスターⅡホワイトゴールド素材 116719BLRO型の時計を3,100,000円で高価買取致しました。

 

GMTマスターⅡはロレックスの中でも人気ランキング上位に常にいる、人気モデルになっています。

 

そして、中古品市場の相場も大きく変動しています。

 

そんな、GMTマスターⅡの相場や、買取金額UPのためのポイントなどをお話したいと思います。

 

【目次】

ロレックスGMTマスターⅡは今が売り時!?

ロレックスGMTマスターⅡの買取金額を少しでもUPさせるには

今回のロレックスGMTマスターⅡの買取査定

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

ロレックスGMTマスターⅡは今が売り時!?

時計買取相場の変動

みなさんはロレックスの中古でも価格が一定ではないことはご存じでしょうか?

 

実はロレックスの時計だけでなく、高級時計ブランドの時計は、中古品市場で取引される価格(相場)が変動しているのです。

 

なぜ、相場が変動してしまうのか、おおまかに理由を申し上げますと、それは需要と供給のバランスによって変動するのです。

 

細かい理由は省きますが、その需要と供給のバランスが、需要に傾けば相場が上昇し、供給に傾けば相場が下落します。

 

ようはその時計が中古となっても人気であるのか?ということです。

 

いくら定価が高い時計でも、人気がなければ中古品として売りだしてもなかなか売れません。

 

逆に人気がありすぎて、供給が追い付かず、需要が高まっている時計は、価格が上がっても買いたいという人がたくさんいますので、相場が上昇していきます。

 

ロレックスのGMTマスターⅡも同様、中古品市場の相場は定価より上昇しています。

 

以下のグラフは、GMTマスターⅡの2つのモデルの相場の上昇の比較になります。

 

このグラフを見て頂ければ分かるように、相場は一定ではなく、変動していることが分かります。

 

同じ時計でもモデルによって人気の違いが理由で、相場が異なってしまいます。

 

そのため、投資の商材としてロレックスを購入する人もいるようです。

 

特にスポーツモデルは相場の変動が激しく、売却するタイミングが難しいものになります。

 

現状、相場が下落傾向にあるモデルと、上昇しているモデルが分かれています。もし、ご自身のロレックスを売却したいと思われている方は、相場の変動にも気を配ると、少しでも高く売れるかもしれません。

 

どうすればいいのか分からない、という方は、須賀質店では査定のみでも大歓迎していますので、ぜひ時計お持ちになって、ご相談ください!

 

ロレックスGMTマスターⅡの買取金額を少しでもUPさせるには

ここでは、ロレックスの買取の際に、どんなことに気を付ければよいかについてお話したいと思います。

 

まず、買取金額を決定する際に、重要視しているポイントが、品物の状態になります。

 

品物の状態はおおまかに、S・A・AB・Bの4つに分けられます。

 

Sは新品同様のキレイな状態のものであり、Bになるにつれ状態は悪くなります。

 

これに明確な基準はなく、査定する査定員によって、多少異なってしまいますが、基本的には状態が良ければ良いほど、査定は高くなります。

 

ですので、キズや汚れができるだけ付かないようにしたり、買取に持っていく時は、汚れを落としてから持って来たり、できるだけキレイな状態にしておくといいかもしれません。

 

次のポイントは、箱や保証書の有無になります。

 

基本的にロレックス以外のブランドは、箱や保証書の有無で査定金額に大きく差はでません。

 

しかし、ロレックスは、保証書がないだけで平均で5万円ほど査定額が変わってしまいますので、購入時にあった付属品は、大切に保管しておくと、いざ売却しようと考えた時に、役に立つかもしれません。

 

今回のロレックスGMTマスターⅡの買取査定

今回買取させていただいたGMTマスターⅡの116719BLROは、ロレックスのGMTシリーズの中でも、高額であり、本数も多くない、珍しいモデルになります。

 

時計としては比較的新しいですが、定価でも約350万円ほどであり、なかなか手の出るモデルではないことがうかがえます。

 

今回のモデルは、素材がホワイトゴールドでできており、一見見た目は普通のステンレス素材のものと変わりませんが、手に持つとその金の重量に驚かされます。

 

さて、今回の査定ですが、状態はというと、キズや汚れなどはそこまでありませんでしたが、時計の針に小さな不良がありました。

 

そのため、最高の状態とはならず、査定金額からマイナスとなりました。

 

相場としては、出回る数の少ない時計なので、情報が少なく、お値段を付けるのが難しいものでしたが、須賀質店の査定員は、数多くの高額商品を取り扱ってきた実績がありますので、3,100,000円の買取金額をご提示することができました。

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。