失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックス、サブマリーナ、14060M型の買取

2019年9月4日

須賀質店渋谷営業所で、ロレックス、ノンデイトサブマリーナ、14060M型の時計を買取いたしました。箱とギャランティーカードを一緒にお持ちいただいての買取となっています。ロレックスの時計の買取では、古い物では紙の保証書、最近の物ではギャランティーカードの有無で買取金額が異なります。

 

ファンの多いロレックスの時計は、時計そのものだけでは無く付属品もコレクターズアイテムとして見られるため、古い物では付属品の有無で、取引価格が100万円以上違う事もあるのです。

 

ロレックス、サブマリーナ、14060M型の時計の買取

 

14060M型は、デイト機能の付いていないサブマリーナの、現行の一つ前のモデルです。現行の114060型では、ベゼルの素材がセラミックに変更されているのが、外見上の一番大きな変更点となります。

 

最新ではありませんが、古いと言える程前のモデルでもないため、ギャランティーカードの有無による買取の価格差はそこまで大きくはありません。

 

中古品の時計には相場という物があります。

 

買取を行う際には、その中古品の相場を元にお値段を付けているため、同じ物をお持ちいただいても、次期やタイミングによって買取金額は一定ではありません。その上で、中古品の相場としてすこぶる優秀なのがロレックスの時計なのです。

 

リーマンショックのような、世界的に大きな経済の危機は別でしたが、相場が下がるような事は今までにほとんどありませんでした。14060M型は、ロレックスの時計の中ではそこまで相場の跳ね上がったモデルではありませんが、それでも数年前よりも確実に相場は上がっています。

 

しかし、ロレックスとは言え、その相場が常に上がり続けるかは分かりません。実際にここ最近は停滞ぎみで、今後の相場がどうなるかは分かりません。それならば、ロレックスの時計を使っていないのならば、今売ってしまうのはいかがでしょう。

 

今回の14060型は、須賀質店渋谷営業所で720,000円で買取いたしました。同じ型番の中でも、新旧の僅かな違いで買取金額若干違う事があります。今回お持ちいただいたのは、その中でも高値で買取が出来る物でした。

 

このように、須賀質店では高価査定でお待ちしております。

 

ロレックス、サブマリーナ、14060M型の買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。