失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ クォーツ式のシーマスター・アクアテラを高価買取

2019年9月13日

須賀質店池袋営業所でオメガの時計を70,000円で買取りました。こちらの時計はオメガのシーマスター・アクアテラというシリーズの時計になります。

アクアテラの高価買取

オメガの時計といえば、スピードマスターとアポロ計画や007とシーマスターなど語れるエピソードが多く人気が高いですよね。

 

更に今後発売される機械式モデルは全てマスターコーアクシャル化(磁気にとても強く精度が良い自動巻きのムーブメント)を目指すなど、その価値を更に高めています。

 

今回買取した2517.50型のアクアテラは、クォーツ(電池式)タイプのお品物となります。機械式に比べると「面白みがない」と言われることもありますが、価格を安く抑える事ができ電池が切れるまで動き続けてくれる点で、手軽に持て手間がかからないと人気があります。

今回はオメガの時計、特にクォーツ式について解説したいと思います。

 

 

オメガのクォーツ式シーマスターが中古市場でも人気の理由を須賀質店が解説します

 

シーマスターシリーズといえば「007=ジェームズ・ボンド」との関係が有名です。1995年に公開された映画「ゴールデンアイ」から現在に至るまで、ボンドの腕にはシーマスターが巻かれ続けています。

 

最初にボンドが着けたシーマスタープロフェッショナルはクォーツ式でした。現代では腕時計に装飾品やステータス感を求める割合が増えて機械式も人気がありますが、実用性を求めるならば精度が良く手が掛からないクォーツ式の方が適していることは明らかです。

 

オメガのシーマスターはブランドの認知度が高く、防水性や精度など機能的な時計なのに価格が抑え目という評価あります。この様な「良い時計がお買い得である」というイメージからも、中古でも需要が高く高価買取が可能になっているのでしょう。

 

オメガ クォーツ式のシーマスター・アクアテラ2517.50買取についてのまとめ

 

今回の記事ではオメガ クォーツ式のシーマスター・アクアテラ2517.50の買取について解説しました。オメガの時計は中古市場でも非常に人気があり、特にシーマスターシリーズとスピードマスターシリーズは流通量が多くて相場も安定しております。

 

相場が安定しているという事は、時期や売り先による価格のブレが少ないという事ですので、ギリギリのところを狙った高額査定が可能になりやすいという事でもあります。

 

シーマスターシリーズでは今回買取したアクアテラシリーズの他に、ダイバー300やプラネットオーシャン、プロプロフなど更にシリーズが分かれております。どのモデルも、近年の腕時計=芸術品・高級化という考え方から機械式ムーブメントを搭載したモデル種となっております。

 

勿論、機械式ムーブメントも最新の技術力により高精度・高対磁など機能面の進化は止まりませんが、クォーツウォッチの利便性や機械式時計との価格差に魅力を感じる方も一定数おります。

 

その場合は中古市場に豊富に流通しているクォーツウォッチを選択肢に入れる方も多く、人気が落ちずらい為買取価格も安定しているという事になります。

 

須賀質店ではクォーツウォッチ・機械式時計共に高価買取をしております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

オメガ(取扱い品目一覧)←こちら

シーマスターの買取事例←こちら

スピードマスターの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。