失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ シーマスター・アクアテラ2517.50型の時計を高価買取

2020年1月23日

須賀質店五反田本店でオメガの時計を60,000円で買取りました。こちらの時計はオメガのシーマスター・アクアテラというシリーズの時計になります。

オメガの買取

アクアテラはダイバーズウォッチでありながらシンプルなデザインです。映画007シリーズの主人公であるジェームズ・ボンドも劇中で着用していた事もあり、日本ではビジネスマンを中心に高い人気を得ています。

 

今回はそんなオメガのシーマスター・アクアテラの高価買取について須賀質店が解説します。

 

 

オメガのシーマスター・アクアテラの高価買取について須賀質店が解説します

 

今回買取したオメガのシーマスター・アクアテラの現行品メンズモデルは、「マスターコーアクシャル」という磁気にとても強い自動巻きのムーブメントを備えて機能性が高く、外観も高級感があり人気があります。

新型アクアテラ

最新キャリバーを搭載した現行モデル

オメガはスピードマスターやシーマスターなどしっかりとした人気モデルがあり、あまり時計に詳しくない方達の認知度も高い為中古市場でも人気があります。それでいてロレックスより価格が抑えられて点も人気が高い理由の1つでしょう。

 

今回買取りしたアクアテラ2517.50型は、付属品が無い状態でしたが買取60,000円査定となりました。アクアテラシリーズの中でも安価で扱いやすいクォーツ(電池)式のお品物でベゼルに目立つキズがある状態でした。

時計の状態

クォーツ式の場合、正常に動いていることが一番の高額査定ポイントになります。店頭で査定をする際、止まっていると「電池切れ」なのか「故障」なのか判断ができないので、故障扱いの査定となってしまします。

 

また長期間電池切れのまま放置していると、時計内部で電池の液漏れが起きて電池交換だけでは動かない場合もあります。お客様ご自身で使い続ける場合も、高額な修理費用が必要となりますので、電池が切れたら早めに交換する事をお勧めします。

傷の有無を確認

この他では大きなキズや凹み、ダイバーズウォッチに多い文字盤の焼けや針の腐食などがみられる場合は査定額に影響を与えることが多いです。使用に伴う小キズ程度であれば、再研磨によって目立たなくすることができますので、そこまで神経質になる必要はありません。

 

 

オメガのシーマスターアクアテラ買取のまとめ

 

この記事を書いている須賀質店ではオメガのシーマスターアクアテラをはじめ、スピードマスターやデビルなどオメガの取扱い事例は多数ございます。

 

オメガ以外にもロレックス、タグホイヤー、ブライトリング、セイコー・・・と数多くのブランドを取り扱っており、お客様の大切なお品物をしっかり査定させていただきます。

高級時計の多くは機械式時計ですが、今回のアクアテラの様にクォーツ式でも高価買取は可能です。売却をお考えの際は、正常に動いているかをご自身でご確認いただき、電池切れで止まっている場合は電池交換を行ってから査定にお越しいただくと無駄なマイナス査定を防ぐことができます。

 

下記にオメガの取扱い品目や買取事例のリンクがございますので、是非ご覧ください。

オメガ(取扱い品目一覧)←こちら

シーマスターの買取事例←こちら

スピードマスターの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。