失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ロレックスデイトナ116599RBOW型の時計を五反田本店で高価買取

2020年3月2日

須賀質店池袋営業所でロレックスの時計を20,000,000円で買取りました。こちらの時計はロレックスのデイトナというシリーズの時計(型番:116599RBOW)になります。

デイトナの買取

2000年から完全自社生産のクロノグラフムーブメントを搭載してリニューアルされたデイトナシリーズは、ロレックスの悲願であった完全マニュファクチュール化を実現した人気モデルです。

 

今回はデイトナ116599RBOW型の高価買取について須賀質店が解説します。

 

 

須賀質店が解説するデイトナ116599RBOW型の高価買取について

 

デイトナシリーズと言えばクロノグラフ機構が搭載されたモデルとして有名です。シンプルなモデルと比べて、複雑な機能は故障等の不具合が発生しやすくなります。故障があると査定額が低くなる事は勿論ですが、ご自身で修理依頼される場合も代金が高額になる場合が多いので注意して下さい。

デイトナレインバー買取

クロノグラフつきの時計を査定する場合、時間計測(ストップウォッチ機能)が正常に行なえるか、リセット時に各針が元の位置にしっかり戻るか等の確認を行なっています。

 

更に機械式時計の場合は1日に生じる誤差を専用の機械で確認します。余りに大きく時間がズレたり、測定不能な場合は故障やオーバーホールが必要な状態と判断され査定額が減額されますので注意が必要です。

精度の測定は重要

外装については、特殊な素材や加工がされてなければ小傷などは磨いて目立たなくなります。但し大きなキズや凹み、ガラス欠けなどはパーツ交換が必要な場合がありますので注意して下さい。

 

今回買取した116599RBOW型の場合、ベゼルやラグに宝石がセッティングされたモデルですので、宝石のキズや欠損が無いかを査定時に確認します。欠損等が見つかった場合、メーカー修理となります(メーカー外で修理した場合、改造品扱いとなり買取価格が大幅に下がってしまいます)。

買取ポイント

内装・外装共にメーカーでの修理は費用が高額になってしまうので、日頃から丁寧に扱い不具合があれば重症化する前にメンテナンスを行っていることが高額買取のポイントとなります。

 

 

デイトナ116599RBOW高価買取のまとめ

 

須賀質店では116599RBOWの様な高額商品の取扱いも行っております。事業資金の調達やお品物を現金化して更なる資産運用にまわす場合、まとまった金額が必要となり高額商品をお持ちになるケースもあると思います。

まとめ

取扱い実績は勿論ですが、こうしたお品物の査定を正確に行うためには査定に必要な情報(相場)やお品物を判断する査定力などが必要です。市場に出回る数が少ないお品物は査定経験を持つスタッフが少ないですが、初めてみるお品物でもしっかり査定できるスキルと情報をもった査定員が須賀質店各店舗にてお待ちしております。

 

須賀質店では五反田・渋谷・池袋に店舗がございます。高額商品の場合、ご来店のタイミングでは現金が用意できない事もありますので、事前にご連絡をいただけますとスムーズお取引が可能になります。お客様からのお問い合わせ、心よりお待ち申し上げております。

 

デイトナの相場←こちら

ロレックスの買取相場が高い理由←こちら

保証書など付属品の重要性←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。