失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ タンクフランセーズLMの時計を買い取り

2018年3月20日

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店渋谷営業所でカルティエ タンクフランセーズLMの時計を買取いたしました。

 

1847年にフランス パリで創立したカルティエは世界的に有名なジュエリー、高級腕時計ブランドで、その美しい革新的なデザインで世界中の貴族や王族などが次々と顧客になり、現在に至るまで愛されているブランドです。

 

1916年に創業者であるルイ・カルティエが、戦車をもとに時計をデザインし、名前も戦車という意味のタンクと言う時計を1919年に発売しました。

 

今回買取いたしましたタンクフランセーズはそんなカルティエを代表するタンクシリーズの中でもとくに高い人気を誇るモデルとなっており、その普遍的なデザインは発売当時から世界中で愛されています。

 

時計の査定のポイント

高価買取のポイント

時計は正常に動いているかと言うことがとても重要なポイントとなっております。

 

時計は精密機械ですので少しの衝撃や経年劣化により動作不良を起こしてしまうことがあります。

 

その場合は本来の買い取り金額をお付けすることが難しくなってしまいますので、買い取りにお持ちになる際には時計が正常に動いていることを確認することが買い取り価格アップのポイントです。

 

付属品の有無ですが一部のブランドを除き大きく査定が変わることはありませんが、本体と一緒にお持ちいただけると強気の査定にもつながりますので付属品がある場合はぜひ本体と一緒に買い取りにお持ちになってみてください。

 

タンクフランセーズの査定のポイント

Exif_JPEG_PICTURE

タンクフランセーズはSM、MMサイズはクォーツ式になっていますので、買い取りにお持ちになる際には電池切れに気を付けてください。

 

電池切れで動かないだけでも動作不良扱いとなってしまいますので、その場合は電池を交換してから買い取りにお持ちください。

 

次にタンクフランセーズの時計はリューズ部分にブルーサファイヤなどが付いているのですが、ここが欠けてしまったり取れてしまっていると大きく査定がマイナスとなってしまいますのでご注意ください。

 

もし欠けてしまっていても須賀質店では出来るだけ高価買取をさせていただきますので、一度お持ちになってみてください。

 

今回の買取金額

 

今回、須賀質店渋谷営業所で買取いたしましたカルティエ タンクフランセーズの時計ですが自動巻きのステンレススチールの物となりサイズはLMのメンズタイプで、大きなキズはなく付属品はありませんでした。

 

正常に動いており、サファイヤの欠けなどもありませんでしたので、人気のカルティエの時計と言う事と須賀質店に買い取りにお持ちいただいたという事で強気の高価買取15万円となりました。

Exif_JPEG_PICTURE

須賀質店ではカルティエの腕時計だけでなく、貴金属や様々なブランドのジュエリー、腕時計、バッグや財布などの小物類などを高価買取しています。

 

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

質屋と聞くと「なんか怖そう」「システムが分からない」などあまり良いイメージがない方が多いかもしれませんが、須賀質店は創業100年の長い歴史と笑顔の接客に努めておりますので、お気軽にお問い合わせください!

 

五反田、渋谷、池袋の3店舗でお客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております!

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のカルティエ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

カルティエ パシャ38 クkロノグラフの時計買取事例←はこちら

ロレックス デイトジャスト1601型の時計の買取事例←はこちら

エルメス クリッパーの時計の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事