失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

タグホイヤー リンク CJF2111型の時計を買取

2018年6月25日

タグホイヤー CJF2111 リンク 高価買取

 

須賀質店池袋営業所でタグホイヤー リンク CJF2111型の時計を5万5千円で買取いたしました。

 

ドイツ系スイス人であるエドウアルト・ホイヤー氏が1860年に設立したスイスの高級時計ブランドであるタグホイヤーは設立当初からクロノグラフなどのスポーツウォッチの開発に力を注いでおり、クロノグラフの歴史に貢献しています。

 

モータースポーツとの深いつながりを持ったブランドでもあり、F1レーサーの名前を冠したモデルやレースを冠したモデルがあります。今回は買取いたしましたリンクというモデルについてと今回の時計の買取査定のポイントをご紹介したいと思います。

 

リンク

タグホイヤー リンク 時計 高価買取 高価査定

タグホイヤーと言えばカレラやモナコと言ったモデルが思い浮かぶかもしれませんが、今回買取いたしましたリンクは1987年に発売されたセルというシリーズが元となっており、あの音速の貴公子アイルトン・セナも使用した事で1990年代に大ブレークしました。

 

そんなセルシリーズが1999年に大幅にリニューアルした際に名前を現在のリンクに変更しました。西暦が変わるタイミングもあり旧世紀から新世紀につなぐという意味も込められているリンクですがセルという前身モデルもあり、タグホイヤーの立派な代表モデルの一つなのです。

 

時計の査定のポイント

タグホイヤー リンク 高価買取 高価査定 時計

時計は正常に動いている事がとても重要な査定のポイントとなっており、とくに今回買取いたしました時計のような自動巻きや手巻きの時計はもし不具合があると動作不良扱いとなってしまい本来の査定金額をお付けする事が難しくなってしまいます。

 

クォーツの時計も電池切れで止まっていたとしても動作不良扱いとなるのですが、電池交換ならばそれほど金額はかかりませんが、自動巻きや手巻きの時計は大幅な修理が必要となる事が多く、修理代も数十万円掛かってしまう事もあります。

 

須賀質店では修理費用をギリギリまで見積もり、その分をお客様に還元するようしていますので、動作不良の時計をお持ちで他店で納得のいかない場合は一度須賀質店にお持ちになってみて下さい。

 

今回買取いたしました時計は本体のキズやベゼルのキズが目立ってしまい状態の良い物ではありませんでしたが、須賀質店に買取にお持ちいただいたという事もあり精一杯査定をさせていただきました。

 

今回は付属品はありませんでしたが、一部のブランドを除き付属品の有無大きく査定が変わる事はありません。

 

ですがもし付属品がある場合は査定する側からすると強気の査定に繋がる事もありますので本体と一緒に買取にお持ちになってみて下さい。

 

止まっている時計も買取にお持ちください!

 

時計は止まっていると動作不良扱いになってしまいますが、上記でも説明した通り精一杯査定させていただきます!

 

他店で買取金額が付かなかった時計も、須賀質店でしたら買取金額をお付けする事が出来るかもしれませんので、ぜひ一度お問い合わせください!

店頭にお越しにならなくてもお電話で商品名や型番などお伝えいただければ買取査定をお伝えさせていただきますので、お客様のご都合のよろしい時などに、ぜひお問い合わせください。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ち申し上げております。

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のタグホイヤー相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

タグホイヤー アクアレーサーの時計の買取事例←はこちら
タグホイヤー モナコの時計の買取事例←はこちら
タグホイヤー フォーミュラ1の時計の買取事例←はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事