失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ヴァンドームのダイヤ0.10ct付きリングを買取

2019年1月29日

須賀質店五反田本店でヴァンドームリングを9千円で買い取りました。こちらのお品物はダイヤモンドが0.10ctついたお品物となります。

ヴァンドームのリングを買取

 

ダイヤモンドがついたジュエリーの査定について

 

 

ダイヤモンドの価値を大きく左右する「4C」という言葉を聞いた事がある方も多いと思います。「Carat(カラット)」「Color(カラー)」「Clarity(クラリティ)」「Cut(カット)」の4項目の頭文字をとって「4C」。

 

各項目の評価を行いダイヤモンドのグレードと価値を決めていきます。この「4C」すべてのランクが高いほどダイヤモンドは美しく輝くので、必然的に高価な品物となります。

 

須賀質店での買取査定時も「4C」のグレード評価を担当する査定員が行います。須賀質店では数多くのダイヤモンドを査定してきた経験豊富な査定員が各店舗に常駐しておりますのでご安心下さい。

 

立て爪のリングなど1粒のダイヤモンドに対しては、お客様も「4C」に従って査定することをご存知の方もいらっしゃいます。「4C」は全てのダイヤモンドに対して共通の評価基準であるので、今回買取したお品物の様なメレダイヤつきのお品物についても同様です。

 

多数の小さなダイヤモンドが散りばめられているデザインなので、流石に1粒ずつ査定額を計算する事は出来ませんが、ダイヤモンド全体の「4C」を判断して査定します。メインとなる大きなダイヤモンド(中石)と、メレダイヤがついたデザインのお品物の場合は、それぞれの査定を行い買取額を算出しております。

 

ダイヤモンドがついたお品物は、汚れを落として査定にお持ちになると高額査定に繋がりやすくなります。特殊な器具などは必要なく、柔らかいクロスなどで表面を優しく拭くこと、宝石の裏や金属との間にたまった汚れを毛先の柔らかい歯ブラシなどで優しくかき出す、これだけでもダイヤモンドの輝きが変わります。石鹸とぬるま湯を用いて行うと更に効果的です。綺麗に輝くダイヤモンドには、査定員も強気の査定がしやすくなるのでオススメです。

 

 

ヴァンドームのダイヤ0.10ct付きリング買取についてのまとめ

 

 

今回の記事ではヴァンドームのダイヤ0.10ct付きリング買取について解説しました。解説したとおり須賀質店では各査定員がダイヤモンドの4Cを判断できる技術を持っております。その為鑑定書などの付属品がない状態でも買取させていただきます。

 

もしご自宅に鑑定書がある場合は持ってこなくてもよいのか?という質問を受ける事がありますが、そういった場合はお持ちいただいた方が査定時間が短縮されたり、より正確な査定額を提示する事もできますのでお客様にもメリットが大きいです。

 

ヴァンドームのダイヤ0.10ct付きリングをはじめ、ジュエリーの売却をご検討中のお客様は是非須賀質店にご相談下さい。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と都内に3拠点ございます。お客様が足を運び易い店舗へご来店下さいましたら、各店舗の高い査定技術を持ったスタッフがお客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

金の査定相場←こちら

プラチナの査定相場←こちら

金とプラチナコンビジュエリーの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事