失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリの時計、アルミニウムの買取

2019年6月13日

須賀質店五反田本店で、ブルガリ、アルミニウム、AL32TA型の時計を買取いたしました。高級時計の素材としては、金やプラチナ、ステンレス、チタンといった素材が一般的で、アルミニウムが使われる事はほとんどありません。アルミニウムを素材とし、名前をそのままにアルミニウムと名付けられた商品、それがブルガリのアルミニウムです。

 

アルミニウムの買取

 

ブルガリのアルミニウムを買取いたしました。この書き方をしてしまうと、金属のアルミニウムを買取したように見えてしまいますが、そうでは無く時計の買取です。

 

時計の販売を行っているのは、それを専門的に扱っているブランドだけではありません。高級時計と呼ばれる物の中にも、ジュエリーブランド等が販売している商品があります。その中で、人気や性能なのどの面で筆頭と呼べるブランドが、カルティエとブルガリではないでしょうか。どちらのブランドの時計も、たいへん人気があるため流津量も多く、須賀質店の買取でもよくお持ちいただきます。

 

ブルガリの時計は、型番で大きさが分かるようになっていて、AL32TA型の真ん中の32というのが、そのままケースサイズの32mmを表しています。32mmはボーイズやユニセックスと呼ばれる、いわば中間の大きさのサイズで、あまり大きな時計ではありません。

 

アルミニウムとラバーが素材なので、デザインだけでなく素材で見てもカジュアルな時計であると言えるでしょう。高級時計と呼ばれる商品を販売しているブランドの商品全体で見ても、ブルガリのAL32TA型は、安価なお品物です。

 

ここまでは、AL32TA型のアルミニウムの解説でしたが、あとは実際のお品物の状態を見て買取金額は決まっていきます。時計としての機能に一切問題はありませんでしたが、ベルトの部分は若干劣化してしまっていました。価格やデザイン面では利点のあるラバー素材ですが、強度という点においては金属には勝てないと思います。

 

悪いという程ではありませんでしたが、良いと言える程の状態ではありませんでした。それらを考慮に入れて、須賀質店五反田本店で10,000円で買取いたしました。これくらいの価格帯のお品物であれば、どこに買取を依頼してもお値段はあまり変わらないのかもしれませんが、だからこそ老舗質屋の須賀質店を信頼して頂ければと思います。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。