金具が18金のネックレスを買取 | 買取・質入れの須賀質店
失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金具が18金のネックレスを買取

須賀質店五反田本店でノンブランドのネックレスを8千円で買取りました。こちらのお品物は金具部分が18金のイエローゴールド製でダイヤモンドの装飾もあります。ネックレス本体部分は群青色の石が数珠繋ぎに連なったデザインです。残念ながら群青色の石にお値段をつける事はできませんでしたが、ネックレスの止め具部分に使われている18金に対する査定額を提示する事ができました。

ネックレスの買取

 

使わないネックレスを捨てる前に、金具を確認してみて下さい!

 

 

上で書いた通り、今回買取したネックレスは群青色の石が数珠繋ぎになったデザインです。ダイヤモンなど一部の宝石を除いては、残念ながら中古市場でお値段が付かない事が多い石ですが、一つ一つに意味があり誕生石やパワーストーンを使ったブレスレットやネックレスを身につけている方も多く見かけます。

 

「新しい物を買ったから」や「壊れてしまった」と言う理由で、使わなくなったお品物の処分をお考えの際は、ネックレスの留め具(金具)部分の素材を確認してみて下さい。小さな刻印ですが、「K18」や「Pt900」などの刻印があれば、金(ゴールド)やプラチナを使っている可能性が高いです。小さくてわからないなどご自信で確認することが難しい場合は、査定料が一切かからない須賀質店の店頭までお越し下さい。経験豊富な査定員が買取の可否も含めて、丁寧に査定させていただきます。

 

金やプラチナは毎日変動する相場に基づいて査定を行い買取可能です。須賀質店では日々変動する金とプラチナの買取金額をホームページで公開しておりますので是非ご確認下さい。

 

金1gあたりの買取相場↓

https://www.sugashichiya.com/satei/gold/

 

プラチナ1gあたりの買取相場↓

https://www.sugashichiya.com/satei/platinum/

 

素材の重さにもよりますが、ちょっとしたランチと家族へのお土産代くらいを賄えることもあります。捨てようと思っているネックレスに貴金属が使われているのであれば、お出掛け前に須賀質店でお品物を売却し、ちょっとした息抜きの「タシ」にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

金具が18金のネックレス買取についてのまとめ

 

 

今回の記事では金具が18金のネックレス買取について解説しました。須賀質店の査定現場では、「不要だから売りたいのだけれど買取ってもらえるのかしら?」と来店されるお客様も多くいらっしゃいます。

 

査定員は数多くの貴金属製品を査定しておりますので、買取可能なお品物かどうかの判断も素早く行えます。今回の場合も「売れるかどうか分からないけど査定してもらえますか?」と来店されたお客様からの買取となりました。

 

ありがたい事に弊社を気遣っていただき、「売れるか分からないお品物を査定してもらうのが申し訳ない」と仰っていただく事も多いのですが、売却できればお客様も嬉しいですし、弊社も取引量が増えて嬉しい事なのです。時には査定額をつけることが出来ずお断りするお品物もあるかも知れませんが、お気軽に須賀質店にお問い合わせ下さい。

 

金の査定相場←こちら

金買取(取扱い品目一覧)←こちら

18金リングの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。