失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガスピードマスターデイト3210.50型の時計を五反田本店で高価買取

2019年11月14日

須賀質店五反田本店でオメガの時計を140,000円で買い取りました。こちらの時計はオメガのスピードマスターというシリーズの時計になります。今回買取した3210.50型は、自動巻きムーブメントにカレンダー機能を搭載した「スピードマスター・デイト」です。

スピマスの買取

ムーンウォッチとして有名なスピードマスター・プロフェッショナルのデザインを受け継いでいますが、ムーブメント以外にもサファイアクリスタル風防を搭載するなど実用性が高いモデルです。

こちらはスピードマスタープロフェッショナル

こちらはスピードマスタープロフェッショナル

今回はスピードマスター・デイトの高価買取について須賀質店が解説します。

 

 

スピードマスター・デイトの高価買取について須賀質店が解説します

 

今回買取したお品物は、保証書や箱などがついた状態で140,000万円の高額査定となりました。スピードマスター・デイトは初めて機械式時計を買う方や、結納返しなどプレゼントでも人気の高いお品物ですので、中古市場でも流通量が多いお品物です。

時計の査定方法

今回お取引となったお客様も、昇進の記念に購入されたお品物であると仰っていました。購入当初は常に身につけていたとの事で、ケースやブレスレットは着用時についた擦傷が多数ありました。

 

パッと見の印象は傷だらけの時計ですが、ステンレススチール製の時計は職人による磨き直しで細かな傷は目立たなくすることができます。深い傷や凹みなどは査定額に影響を与えますが、小傷程度であれば余り気になさらずそのままの状態で査定にお持ち下さい。

須賀質店のチェックポイント

また、スピードマスターのようにクロノグラフつきの時計を査定する場合、時間計測(ストップウォッチ機能)が正常に行なえるか、リセット時に各針が元の位置にしっかり戻るか等の確認を行なっています。機械式時計・特にクロノグラフなどの複雑機構を搭載した細かな部品を組上げてできる繊細なお品物ですので、確認はしっかり行なっております。

 

 

オメガスピードマスターデイト3210.50型買取のまとめ

 

今回の記事ではオメガスピードマスターデイト3210.50型の買取について解説しました。多くの種類が存在するスピードマスターシリーズは、通勤電車の中でも見かける率が高いお品物です。

 

それだけ人気があるお品物という事は中古市場にでも豊富な流通量があり、相場も安定しております。

時計好きの方から人気があるシリーズはプロフェッショナルシリーズであり、基本構造はプラスチック風防や手巻き式クロノグラフといった「ムーンウォッチ」の作りを受け継いでいます(一部異なるお品物もございます)。

 

一方で利便性を考えて派生した自動巻きモデルや、カレンダーつきモデルは日常使用でオンオフ問わず着用でき幅広い方に人気があります。

 

腕時計とは奥が深く、同じシリーズでも機能的で便利な腕時計より、レトロで手間のかかる腕時計の方が買取価格が高いという事は珍しくありませんスピードマスターシリーズにおいても自動巻きモデルよりプロフェッショナルモデルの方が相場は高いです。

 

その時計の歴史、や芸術品としの評価など、様々な要因によって決まる腕時計の中古相場は、奥が深く興味深いものです。

 

オメガスピードマスター買取事例←こちら

オメガシーマスター買取事例←こちら

オメガ(取扱い品目一覧)←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。
おすすめ記事