失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

【GUCCI】グッチ GGキャンバスのショルダーバッグを買取致しました!

2020年9月24日

日々幅広い品物を買取させていただいている須賀質店ですが、今回は人気ブランド グッチのショルダーバッグを買取致しました!

スマートフォンを使い当店のHPをご覧いただきご来店いただいたお客様で、初めて質屋を利用されたそうです。

 

コロナウイルスの影響で急に現金が必要になったとの事で、家を探して出てきたのが、今回買取させていただきましたグッチのバッグだったとの事です。

グッチ ショルダーバッグ GGキャンバス 買取

お客様曰く「日頃使ってたものだし、エルメスやシャネルみたいな高級ブランドではないから買取で数千円付けばいいかな~」と言われていたのですが、今回買取させていただきましたグッチのショルダーバッグは20,000円の買取金額を提示させていただきました!

 

この結果にはお客様も驚かれたようで「須賀質店に持ってきて良かったです」と言っていただけました。

 

今回使用していたバッグだったという事でお客様も殆ど買取金額が付かないと思われていたみたいです。

 

今回はどうして20,000円でグッチのバッグを買取する事が出来たのかをご説明していきたいと思います!

 

【 目次 】

バッグを少しでも高く売るためのポイントとは?

 

状態の良さ以外にもある!見落としがちな買取ポイント!

 

創業100年の老舗質屋!コロナウイルス対策も万全です!

バッグを少しでも高く売るためのポイントとは?

 

まず、バッグの査定の際に最初に確認するポイントとして【状態の良し悪し】があります。

パラジウムは全く含まれていない

どんなに人気のブランドや高額な品物でも【状態が悪ければ大きなマイナス評価】となってしまいますので、出来るだけ品物の状態を保つ事が大切です。

 

一番良いと言われているのは新品未使用の状態ですが、バッグは日常で使う中でどうしてもキズやスレが出来てしまいがいがちです。

 

少しでも良い状態を保つため【バッグを直接地面に置かない】事や表面のキズ防止のためにも【キーホルダーは付けない】などの細かな気遣いをオススメ致します!

 

この少しの気遣いで大きく買取金額が変わる事も多いので、ぜひお試しください!

状態の良さ以外にもある!見落としがちな買取ポイント!

 

バッグ状態が良い方が高価買取に繋がる事をご説明いたしましたが、例えばキズが付いているバッグが2つあり、キズの深さが一緒でも【買取金額が違う場合】があります。

 

それはなぜなのでしょうか?

実はキズの場所が大きく関係してきます!

 

同じキズでも【キズが目立つかどうかと言うシンプルな事が実はとても重要で、それはシミなどのヨゴレに関しても言えます。

 

黒いバッグと白いバッグがあり、土が付いたとします。どちらの色のバッグの方が、付いた土が目立つでしょうか?殆どの方が【白いバッグ】と答えると思います。

 

私たち査定する側の人間はバッグの中も細かくチェックしているのですが、やはりなんといってもバッグを見た時の最初の印象がとても重要です!

グッチ ショルダーバッグ GGキャンバス 買取

今回お持ちいただいたグッチのバッグですが、キズやシミがありましたが、素材がキャンバス地だった事と、ヨゴレが目立ちにくい色だった事がとても重要なポイントでした。

 

状態の良し悪しはとても重要ですが、ただキズが付いている、汚れているからと大きなマイナス査定にするような事は須賀質店では一切しておりません。

 

キズの付き方、ヨゴレの付き方を確認した上で、出来るだけお客様に還元出来るような査定に努めております!

 

今回のバッグの査定も同様で、須賀質店にお持ちいただいたと言う事もあり精一杯買取金額を提示させていただきました。

もし、状態の良くないバッグを他店にお持ちになり、提示された金額に納得のいかない事がありましたら、ぜひ一度須賀質店にお問い合わせください!

 

創業100年の老舗質屋!コロナウイルス対策も万全です!

 

須賀質店ではコロナウイルス対策として、スタッフのマスクの着用、検温はもちろん、店頭にお客様用のアルコール消毒液の配置や、店内の空気の換気、お客様との取引が終わりましたらその都机、イスの消毒など徹底しています。

創業100年を超える老舗の質屋として、五反田、渋谷、池袋の都内3店舗でお客様の大切なお品物を精一杯買取させていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

 

ルイヴィトン リポーターPM M45254型のバッグの買取事例はこちら
プラダ 2WAYトートバッグの買取事例はこちら
フェンディのハンドバッグの買取事例はこちら

この記事を書いた人
F.T
主任
2017年より須賀質店で査定員として仕事を始めました。宝石、時計、ブランド品など質屋に持ち込まれる品物の知識のほかに、楽器の知識があるところが自分の強みです。 また、質屋を初めて利用するお客様はどうしても緊張してしまう方が多いのですが、お客様にリラックスしていただくよう、得意の笑顔での明るい接客に努めており、多くのお客様から「質屋の接客のイメージが変わりました」とお褒めの言葉をいただくことも多いです。
おすすめ記事