【高額アイテム】 シャネル ボーイシャネルの高価買取について | 創業大正9年の須賀質店
失敗しない質屋選び
失敗しない質屋選び

【高額アイテム】 シャネル ボーイシャネルの高価買取について

最終更新日 2020年12月5日

シャネル 高価買取

須賀質店五反田本店にて、シャネルのチェンショルダーバッグを買取致しました。

 

今回買取しましたバッグは、ボーイシャネルと呼ばれるモデルであり、シャネルのバッグの中でもより高額な買取金額が期待できるモデルです。

 

シャネルのバッグは度のモデルも人気が高いですが、その中でもボーイシャネルは特に人気が高く高額が期待できるモデルです。

 

今回は、老舗である須賀質店がボーイシャネルの買取について解説します。

【目次】

①ボーイシャネルの買取金額について

②シャネル ボーイシャネルを高額で売却するポイント

③シャネルの他のアイテムの買取実績について

④須賀質店は皆様からのお問い合わせをお待ちしております

ボーイシャネルの買取金額について

ボーイシャネル 高価買取

今回買取しましたバッグは、冒頭でもお話したとおり、中古品市場では圧倒的な人気を持つモデルです。

 

シャネルのバッグと言えば、ココマークが大きくデザインされた復刻トートや、イメージアイテムとして有名なマトラッセなどが思い浮かばれると思います。

 

しかし、ボーイシャネルはその中でも、一線を超えた人気を持っています。

 

ボーイシャネルの歴史は意外と浅く、2011-12年の秋冬コレクションで発表されたことが始まりです。

 

ボーイシャネルは今までのシャネルのアイテムとは異なり、クールでがっしりした印象を思わせるデザインが特徴的です。

 

デザインの違いとして目を引くポイントは金具部分ではないでしょうか。

マトラッセや他のアイテムとは異なり、一見「ゴツい」印象を与えるものの、これまでシャネルには無かった新しい風ということもあり、一躍人気を集めるモデルとなりました。

 

現在では、ボーイシャネルはお財布やポシェットなど幅広いアイテムに用いられたデザインであり、今回買取したものはチェンショルダーバッグでした。

 

シャネルのチェンショルダーバッグはマトラッセ始め人気アイテムであるため、高額な買取金額が期待できるバッグです。

 

状態や素材、機能によっても変わりますが、ラムスキンが使用されたマトラッセの場合、買取金額は前後になるでしょう。

 

そして、今回買取したチェンショルダーバッグは、人気デザインであるボーイシャネルであったため、さらなる買取金額が期待できます。

 

今回買取したボーイシャネルは、素材にはシャネル製品では多く用いられているラムスキンが使用されており、カラーは人気色である黒色でした。

 

画像から見てもわかるように、全体的に目立ったキズや汚れは無く、破損も無いとてもいい状態でお持ちいただきました。

 

シャネルのボーイシャネルは中古品市場でとても人気の高いバッグであるため、買取店の多くが高額な買取金額をご提示します。

 

担当した査定員は、バッグの状態が良かったことや、他店も高額な買取金額を付けるだろうということを見越して300,000円の買取金額をご提示し、無事契約成立となりました。

買取価格を算出

シャネル ボーイシャネルを高額で売却するポイント

 

今回買取しましたボーイシャネルは、高額な買取金額をご提示することが出来ました。

 

今回買取したバッグについて、先程、キズや汚れ、破損等がなかったとお話しましたが、ブランドバッグの買取時にはこのように「バッグの状態」が買取金額に大きく影響します。

 

具体的に紹介すると、バッグのベタつきや金具の故障、破れなどが当てはまります。

 

ベタつきはシャネルのみならず、ルイヴィトンやエルメスなど様々なブランドのバッグに当てはまります。

 

本皮や合成皮革、エナメルなどバッグの素材に使われているものは湿気や経年劣化等の理由から表面がベタついてしまうことがあります。

 

シャネルのバッグの場合は、内側がベタついていることは珍しくありません。

 

普段使用しない内側のポケットなどを開けてみると、ベタつきがひどく、革が剥がれてしまっている可能性もあり、そういった場合はどうしても買取金額に影響してしまいます。

 

他にも金具の破損も買取金額に影響するポイントとして挙げられます。

シャネルのバッグは、チェーンショルダーバッグや、チェーンウォレットなど幅広いアイテムに金具が使用されています。

 

使用されている金具も製造年代によって異なり、古いモデルはプッシュボタン式で、現在はターンロック式が主流となっています。

 

中古品市場でも金具の違いで相場が異なり、シャネルのバッグはプッシュボタン式よりもターンロック式の方が人気が高く高額な買取金額がお付けできる傾向が高いです。

 

さらに、プッシュボタン式のバッグは製造年代が古く、長年愛用されているものが多いこともあり、買取の現場には破損された状態でお持ちいただくことも珍しくありません。

 

破損状態も様々あり、金具にヒビが入ってしまっているものもあれば、金具が外れなくなってしまったものもあります。

 

買取の現場において、シャネルのバッグで金具が壊れてしまっているから買取金額がお付けできないということはほぼ無いでしょう。

 

しかし、買取金額に影響してしまう可能性は大きいです。

特にバッグのベタつきは、症状や範囲によっては買取金額が大きく変わってしまう可能性もあります。

 

バッグのベタつきの原因には経年劣化もあるため、裂けられないのではと思う方も多いかもしれません。

 

確かに、経年劣化は避けることは難しいですが、劣化の速度を遅らせることは、日々の取り扱い方法を見直せば可能です。

 

バッグのベタつきの原因には湿度が大きく関係します。

 

風通しの悪い場所に、長い間しまい込んでいた場合、梅雨の時期などは湿度が上がり、ベタつきを引き起こす可能性が高いです。

 

そのため、バッグを風通しの良い場所に移したり、市販されている乾燥剤などと一緒に保管することで湿気からバッグを遠ざけるだけで、劣化を遅らせることは可能です。

 

ここまではシャネルのバッグについてお話してきましたが、実はシャネルはバッグのみならず時計やアクセサリーなど幅広いアイテムが中古品市場では人気を集めています。

 

次は須賀質店がこれまで買取してきたシャネルのアイテムについて紹介します。

 

シャネルの他のアイテムの買取実績について

①時計 J12 H1625型 文字盤12PD 買取金額180,000円

 

シャネルの時計の中でも人気の高い「J12」です。J12は、男性女性問わず幅広い方々から注目を集めているアイテムです。ダイヤモンドやサファイアなどが多く使用された高額モデルも多いです。

 

2019年には裏蓋から内部機械が覗ける新型が発表され、多くの人気を集めています。

 

②小物 サングラス 買取金額10,000円

 

シャネルのみならず、グッチやプラダなど多くのファッションブランドではサングラスも商品展開されていますが、中古品市場ではお値段がつきにくいアイテムでもあります。

 

しかし、シャネルのサングラスは他のブランドよりも人気が高く、買取金額をお付けできることも多いです。

 

③ネックレス メッキ素材 買取金額15,000円

 

金やプラチナを使用していない、メッキアクセサリーは、ティファニーなどジュエリーブランドであっても買取金額は何千円ぐらいでしょう。

 

しかし、シャネルのメッキアクセサリーは、中古品市場ではとても人気が高く、メッキ素材のアクセサリーとしてはとても高額な買取金額をお付けできることが多いです。

 

須賀質店は皆様からのお問い合わせをお待ちしております

須賀質店は、五反田、渋谷、池袋と、都内に3店舗を構えており、どの店舗も駅から近い場所に設置されています。

 

須賀質店では、忙しいため店舗に行く時間が無い方や、参考程度の買取金額が知りたいといった方のためにLINE査定を受け付けております。

 

LINEアプリを通して写真やお品物の情報を教えていただければ、須賀質店の経験豊富な査定員がスムーズに買取査定価格お調べし、査定額をご案内いたします。

 

特にキズや汚れのあるお品物の場合は、その部分をわかるように写真で送っていただけると、より正確なお値段がご提示できます。

 

LINE査定の他にも、電話やメールでもお問い合わせを受け付けております。お店の場所や、取り扱い商品、須賀質店のシステム等、わからない事がありましたらお気軽にご連絡下さい。

 

シャネルのバッグの買取相場←はこちら

シャネル チェーンショルダーバッグの買取事例←はこちら

【解説】シャネル お財布の買取について←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。