失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメス ボリードシャーク45を買取

2018年11月30日

須賀質店渋谷営業所でエルメスのバッグを100万円で買い取りました。こちらのバッグはボリードシャーク45というモデルとなります。

 

馬具工房から発展した高級ブランドエルメスとボリード

 

 

エルメスはフランスのパリに本社を構える高級ブランドです。創業は馬具の製作を手掛ける工房でした。

 

1800年代は馬車が主力の時代で、1878にパリ万博に出品した鞍は金賞を獲得する等、当時から高い技術力を誇示していました。馬車から自動車へと移動手段が進化していく中で、エルメスもその高い技術力を活かして馬具からバッグや革小物へとラインナップの軸足を移していきます。そうした中でエルメスを代表する「バーキン」や「ケリー」といったアイテムや、今回買取した「ボリード」が生まれてきたことになります。

 

今回買取したボリードシャークは、柔らかな丸みを帯びた形状が特徴のボリードという代表的なシリーズに、シャークの表情をデザインしたアイテムとなります。ボリードはその形状から女性から好まれることが多いアイテムですが、シャークの表情がデザインされるだけで男性が持っても違和感がないお品物に変わってしまうところがエルメスの凄さではないでしょうか。

 

ボリードシリーズはデザイン性だけではなく、使い勝手も非常に高いアイテムとなります。開口部はファスナーが備わっているのでしっかり閉じることができ、丸みを帯びたデザインは角が削れにくく、底鋲も備えているため、底部も痛みにくいので長く使用する事ができます。

 

ボリードシャーク45と今回の買取金額

 

 

今回買取したボリードシャーク45は、使用に伴う傷はなく、製造年も約3年前と新しいお品物であるため、買取り額100万円の査定となりました。状態がよくエルメスのバッグは中古市場でも安定した動きを見せている事を考慮しての高額査定です。

 

バッグ類は、使用に伴う傷がどの程度なのかによって査定額は大きく変わっています。傷がつきやすい個所は「バッグの角」「バッグの底、底鋲」「チャームやカデナがついたモデルは周辺のすれ傷」などがあります。

そのほかでは「持ち手部分の汚れ」「ショルダーストラップの劣化」「バッグ内側のペン痕」「使用に伴う型崩れ」などが多いです。

 

使用感が無いほど高額査定になりますが、傷や型崩れなどが大きくても査定額を提示できることが多々あります。他店で断られてしまったお品物でも一度須賀質店にご相談下さい。

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動しております。須賀質店では日々変動する相場を反映した独自の相場検索システムを、厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが駆使し、その日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。