失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン、ヴェルニ、ペガス45の買取

2019年2月14日

須賀質店池袋営業所で、ルイヴィトン、ヴェルニ、ペガス45、M93713型を買取いたしました。革の表面に、ガラスのような透明で艶のあるコーティングを施した物をエナメルと呼びます。革は水にあまり強くないため、濡れてしまうとシミや劣化の原因になってしまいます。コーティングする事で、水や汚れに強くした革素材がエナメルです。ルイヴィトンでエナメルの素材を使用するラインが、ヴェルニラインなのです。

 

モノグラムラインのバリエーションの一つなので、柄はモノグラムと同じですが、柄を革に刻印しているため、色ではなく凹凸で柄を描いているのが特徴です。

 

ルイヴィトン、キャリーバッグ、ペガスの買取

 

ルイヴィトンは、1854年に旅行鞄の専門店としてフランスでスタートしました。今回お持ちいただいたペガスというバッグは、旅行用のキャリーバッグのシリーズなので、ルイヴィトンが創業当初から手がけている種類のバッグだと言えるのではないでしょうか。

 

旅行用のバッグと言っても種類は様々で、ショルダータイプのボストンバッグや、箱のような形のトランクケースも旅行用のバッグとしては一般的な物です。どんなバッグを使うかは、時代の変化、流行、好み等によって選ばれると思います。そして、今一番旅行用のバッグとして高い人気を得ているのが、キャリーバッグではないでしょうか。バッグの重さをあまり感じる事無く持ち運びの出来るキャリーバッグは、大きな荷物を伴う旅行には最適ではないでしょうか。

 

今回お持ちいただいた、ペガスは45というサイズで、現在では廃盤となってしまっています。現行品のペガスは、サイズは55の一種類で、レジェールとレジェールビジネスの2パターンが展開されています。

 

廃盤品は必ず古い物、というわけではありませんが、廃盤と聞くとかなり使い込まれた物を想像します。しかし、今回お持ちいただいたペガスは、ほとんど使用した形跡がないくらいに綺麗な状態でした。全くの未使用ではなかったので、車輪の部分にはキズがありましたが、それ以外は新品同様でした。やはり、綺麗な状態であるほど買取査定は高くなります。元々は数十万円するバッグでも、あまりにボロボロになってしまえば中古品として再販する事が難しくなっていきます。しかし、新品同様に綺麗であれば、中古品とはいえ需要があるので高価査定が可能なのです。

 

ルイヴィトンは大変人気のブランドです。人気のあるルイヴィトンのバッグであったため、今回の高価査定となっています。須賀質店池袋営業所で、73,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時やいらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

買取だけではなく、お品物を手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。