失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

キーホルダーの買取

2019年4月8日

須賀質店五反田本店で、ルイヴィトンの小物を買取いたしました。キーホルダー、バッグチャーム等と呼ばれるお品物で、私見としてはキーホルダーと呼ぶのがしっくりくると思います。M61013型の物で、モノグラムラインの柄をそのままキーホルダーにしたようなデザインのお品物です。キーホルダーの一部には、エピラインと同様の革が使用されているので、モノグラムとエピのコラボといった感じになっています。

 

ルイヴィトンの小物の買取

 

ルイヴィトンは旅行鞄の専門店としてスタートしていて、それだけが理由ではないと思いますが、特にバッグに人気のあるブランドです。どのブランドにも人気のある商品と、そうではない商品があり、買取査定をする際には、この人気というのが大きく関わってくるのです。

 

どんなに有名なブランドであっても、人気の無い商品であれば、中古品として再販する事が出来ないので、お値段が付かなくなってしまいます。有名高級ブランドの商品で、他の商品であれば買取10万円となるのに、同じ定価で人気が無いという理由だけで0円となるようなお品物は基本的にはありませんが、人気があるに越した事はないというのが中古品の買取なのです。

 

先程も述べた通りに、ルイヴィトンは大変バッグの人気の高いブランドです。バッグという括りの商品の中で、一番取引量が多いのはルイヴィトンのバッグであると思います。

 

ではバッグ以外のルイヴィトンの買取となった時に、査定にはどのように影響するのでしょうか。須賀質店では、どんな商品であってもきちんと現在の相場を確認し、そのお品物にあった金額で査定をだすようにしています。

 

キーホルダーという商品が高額での買取となるのは、ルイヴィトンというブランドに人気があってこそではありますが、須賀質店のスタッフがしっかりと確認をしたからこその金額での買取となっています。

 

実際のお品物は、普段から使用していたようで、細かなキズや汚れがありました。使っていく上では、キズや汚れが付く事はしょうがないのですが、買取査定としては、新品時のようにキレイな物ほど高値が付きやすくなります。しかし、人気のあるルイヴィトンであったため、買取の金額を大台に乗せて買取らせていただきました。須賀質店五反田本店で、10,000円で買取いたしました。

 

まとめ

 

須賀質店では、お客様が大切にされていたお品物の買取査定を誠意を込めてやらせていただいております。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。どんな物でも常に高値でとはいきませんが、100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。