失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

エルメスのベルトを買取

2019年4月12日

須賀質店渋谷営業所でエルメスのベルトを6万円で買取りました。こちらのベルトはエルメスの代名詞でもある「H」型のバックルが特徴的なベルトです。ブランド品が好きな方であれば、一目でエルメスのベルトであると認識されるお品物です。芸能人などにも愛用者は多く、最近では某プロ野球チームのコーチが遠征移動の際、シックなスーツにあわせ使っている写真もありました。

ベルト以外のバッグや財布等でも、一目でブランド品だと分かるデザインの方が中古市場では人気が高い傾向があります。ルイヴィトンであればモノグラムやダミエの品物、グッチのGGキャンバス、シャネルは大きなココマークがついたもの等は人気があります。

 

 

エルメスについて

 

 

エルメスはフランスのパリに本社を構える高級ブランドです。創業は馬具の製作を手掛ける工房でした。

 

1800年代は馬車が主力の時代で、1878にパリ万博に出品した鞍は金賞を獲得する等、当時から高い技術力を誇示していました。馬車から自動車へと移動手段が進化していく中で、エルメスもその高い技術力を活かして馬具からバッグや革小物へとラインナップの軸足を移していきます。そうした中でエルメスを代表する「バーキン」や「ケリー」といったアイテムが生まれました。

 

 

エルメスのベルトの買取金額と査定

 

 

今回のお品物は、未使用で箱や布袋などの付属品が揃った状態での6万円査定となりました。

 

ベルトの買取については、ブランド品であれば査定額がつくケースが多いと思います。今回のエルメスの様にハイブランドの品物で、使用感が少ない状態なら高額査定も期待できるでしょう。使用感はとても重要なポイントで、ベルト穴の広がり等の劣化、着用による反り返り等がある場合はお値段をつける事ができずにお断りする事もありえます。

 

ただしハイブランド品であれば、バックル部分のみでも買取することが可能です。今回のHバックルであれば、~8千円程度の査定額となります。また、バックル部分に金(ゴールド)やプラチナが使われている場合、ハイブランドは勿論ノンブランド品でも素材の価値として買取る事ができます。

 

先日はバックル部分に18金とプラチナ900が使われたお品物を、15万円で買取させていただきました。

 

 

須賀質店のシステム

 

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。