失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

金のピアスを高価買取

2019年10月2日

 

須賀質店 五反田本店でK10(10金)のピアスを1,000円で買取致しました。

 

貴金属のジュエリーの買取

 

今回お持ちいただきましたお品物は、素材が10金で出来ているピアスでした。

 

10金は少ないにしろ、18金(K18)といえば誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

18金は金の指輪やネックレスなどの貴金属ジュエリーの多くに使われており、最も一般的な金製品といえるでしょう。

 

しかし、一概に金といっても、18金や10金などのように、いくつか種類があります。

 

主な金の種類としては、金の含有率が約99.9%と最も多い24金、約90%が金の22金、約75%が金の18金、約60%が金の14金など、様々な種類があります。

 

24金は主に金貨に多く使われます。有名なものだとメイプルリーフ金貨やウィーン金貨などがこれに当たります。

 

18金は金の種類の中でも多くの金製品に使われています。18金のジュエリーが一番市場に出回っている数が多いといえるでしょう。

 

今回は10金という、約40%が金で出来ているお品物でした。

 

金製品の買取は、基本的に金の価格×製品の金の重さでの査定になります。

 

例)18金の喜平ネックレス 30g の場合

とある日の18金の買取価格 4,000円/g

30×4,000=120,000円 となります。

 

もしダイヤモンドやルビーなどの宝石が付いていた場合、その宝石にお値段が付けば、貴金属部分の査定金額にプラスするということになります。

今回の10金ピアスの買取査定

 

今回お持ちいただいた10金のピアスは、ダイヤモンドではない透明な石が付いていました。

 

通常値段の付かない石が付いている場合、その石の重さを引いた重さで査定しなくてはいけません。

 

しかし、今回のピアスにはその石の重さを表す刻印が一切入っていなく、概算で重さを出さなければいけません。

 

そのため、実際の石の重さより大きく引くということになります。

 

今回はピアスということで、重さが1gもないほどでした。

 

そのピアスをお持ちになった日の10金の買取価格をもとに計算し、今回は1,000円での買取となりました。

 

須賀質店の金・プラチナの価格

 

須賀質店では実際にご来店いただかなくても、ホームページ上で金・プラチナの価格を見ることができます。

 

金・プラチナの質預かり・買取価格は日々更新していますので、ご参考までにご覧ください!

 

↓↓↓↓金・プラチナの相場↓↓↓↓

https://www.sugashichiya.com/satei/gold/

https://www.sugashichiya.com/satei/platinum/

 

東京・五反田の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

 

この記事の執筆者SK