失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

18金ダイヤモンドつきリングを買取

2018年12月21日

須賀質店池袋営業所でノンブランドのリングを1万9千円で買い取りました。こちらのお品物は18金のホワイトゴールド製で、ダイヤモンドで装飾された華やかなお品物となります。

18金ダイヤ付きリングの買取

 

ノンブランドジュエリーの査定と今回の買取金額を須賀質店が解説します

 

 

ノンブランドジュエリーの査定方法は、金やプラチナなどお品物の材質を特定し、重さに応じて査定額を算出します。さらに今回のお品物の様にダイヤモンドがついている場合は、そのクオリティーによって査定額を算出し、合計した金額で買取させて頂きます。

 

ジュエリーを査定にお持ちになるお客様の中には、購入したときの金額と大幅に違うので驚かれる方もいらっしゃいます。

 

須賀質店は他のお店に負けない高価買取査定をしております。一つ一つのお品物の利益率はギリギリまで削りますが、その代わりに数多くのお品物を取扱い利益額を確保しようという考えからです。

 

質屋や買取店が買ったダイヤモンドは、業者専門のオークションで流通業者(問屋など)にわたり、更に他の問屋などを通してジュエリー加工業者に渡ります。ここで製品化されたお品物がデパートや宝石店の店頭に並ぶわけですが、この間に何社もの企業が関わっていて、それぞれの企業が利益を得る必要があります。

 

加工業者では加工費などがかかりますし、デパートなどの販売店では人件費が多くかかります。高額なジュエリーを取り扱う販売員の方々はきちんと教育されていますし、困ったときに的確なアドバイスができるように商品知識も豊富ですよね。そういった教育費などの経費も商品代に含まれるために、結果として販売金額が高くなってしまうのです。

 

宝石類は汚れが付着すると輝きが失われてしまいます。その為、査定時に汚れがひどいと本来の輝きが得られずに低い査定額の提示になってしまうかも知れません。そのような事を避けるためには、査定前にお品物を掃除してからお持ちなる事をお勧めします。

 

特殊な器具などは必要なく、柔らかいクロスなどで表面を優しく拭くことと、宝石の裏や金属との間にたまった汚れを毛先の柔らかい歯ブラシなどで優しくかき出して汚れを落とすだけの簡単なお手入れで、ジュエリー本来輝きと価値を引き出せます。

 

 

18金ダイヤモンドつきリング買取についてのまとめ

 

今回の記事では18金ダイヤモンドつきリング買取について解説しました。貴金属の査定は毎日変動する相場をもとに行います。この記事を書いている須賀質店ではホームページ上で貴金属の買取相場を毎日更新・公開しております。売却時に是非ご活用ください。

本日の金買取金額←こちら

本日のプラチナ買取金額←こちら

 

18金にも種類があり、イエローゴールド・ホワイトゴールド・ピンクゴールドなどの種類がございます。色味によって買取価格に差があるのかというお問い合わせを受ける事もございますが、貴金属の買取においては全て18金として一律での査定額になります。

 

お品物の重さが同じであれば、イエローゴールドでもホワイトゴールドでもピンクゴールドでも全て同じ金額で買取させていただきます。皆様のご来店心よりお待ち申し上げております。

 

金の査定相場←こちら

金買取(取扱い品目一覧)←こちら

18金リングの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。