失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

プラチナネックレスの買取、相場の上がった今だからこそ

2020年1月16日

須賀質店五反田本店で、ダイヤモンド付きのプラチナネックレスを買取いたしました。ノンブランドのプラチナネックレスの場合、チェーンとトップでプラチナの含有率が違う事がよくあります。今回のお品物も、チェーンはPt850、トップはPt900となっています。

 

金やプラチナは、純度が高い程金属としては柔らかくなるため、ある程度強度の必要なチェーンの方が含有率が低いのだと思われます。

 

ちなみに、ジュエリーと呼ばれる商品の場合プラチナはPt850以上、つまり85%以上であるのが基本となります。

 

ダイヤモンド付きのプラチナネックレスの買取

 

今回お持ちいただいたネックレスは、ノンブランドジュエリーとしてもよく見かけるデザインで、トップのダイヤモンドを花のように配置した商品です。

 

金とプラチナを比べると、プラチナの方が高価であった時代が長いため、クレジットカードや会員のランクを表す際に、ゴールドの上がプラチナとなっています。しかし、金の価格が高騰してからは、実際の価値としては金の方が高値で取引されるようになりました。

 

低調な時期の長いプラチナですが、その中でも高い時と安い時があるので、どうせ売却するのであれば、出来る限り高値で売却したいと思うはずです。

 

正確な理由は分かりませんが、2020年の1月16日のプラチナは価格が大きく跳ね上がっています。前日と比べると150円程度高値を付けていて、あまり見かけない大きな上り幅となりました。

 

これが明日以降も続くのかは分かりませんが、ここ最近で言うのであればプラチナは今が売り時であると言えるでしょう。

 

ネックレスや指輪一つだけでは、実際の買取金額で何万円も上がるわけではありません。含有率と重さで考えて、2,000~3,000円ほど高くなるかどうかといった程度だと思います。

 

しかし、少しでもプラチナの高く売れる今、家に眠ったままになっているネックレスや指輪を売ってみてはいかがでしょう。

 

今回のネックレスは、重さが2.9gで、ダイヤモンドが0.30ctでした。須賀質店の買取価格で、11,000円で買取いたしました。

 

貴金属の相場の上下も買取価格に影響しますが、結局は高値で買取をしている業者を見つけなければ、高く売る事はできません。須賀質店であれば、ホームページで毎日の買取価格を公表しているので、安心してご来店いただけると思います。

 

また、その価格を比べて頂ければ、須賀質店の高価買取を実感して頂けると思います。

 

ダイヤモンド付きのプラチナネックレスの買取を通して、質屋としてのまとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。

 

大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。

 

また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。

 

お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。

この記事を書いた人
R.M
主任
趣味でバッグや財布を作る、須賀質店の古株従業員です。接客業が好きなため、アルバイトをしていた頃から職歴の全てが接客業です。自分でも物作りをするため、高級ブランドの商品の作りの良さに日々感嘆しています。