失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

須賀質店でミスパシャの買取

2019年5月23日

須賀質店渋谷営業所で、カルティエ、ミスパシャの時計を買取いたしました。カルティエの時計と言えば、タンクフランセーズやパンテールのように四角型の時計で、ラグジュアリーなドレスウォッチが多いと思います。そんなカルティエの時計の中で、純粋なラウンド型を代表するのはパシャシリーズではないでしょうか。そして、水泳用時計を作るというところから生まれたモデルであるため、比較的スポーティなデザインの多いシリーズでもあるのです。

 

ミスパシャの買取

 

パシャシリーズで最も買取査定でお持ちいただくのは、1995年にパシャシリーズ10周年を記念した登場したパシャCです。オールステンレスのみのモデルで比較的手にしやすい価格帯である点や、男女兼用で使えるサイズ感である事が人気だからだと思います。

 

ミスパシャは、パシャシリーズの中で一番小さなモデルで、女性向け、レディースサイズの時計です。カルティエのレディースサイズの時計は全般として、クォーツ式である事が多く、今回のミスパシャもクォーツでした。ステンレス素材で、ピンク色の文字盤、本体と同素材のブレスレット、これが買取ったお品物の詳細となります。

 

バッグや財布の買取の場合は、状態による金額差が大きいのですが、時計の場合はそれほどではありません。もちろん故障してしまっていれば、下げなければいけなくなりますし、新品未使用であればより高価査定になるのですが、その幅がバッグ等程では無いのです。

 

今回のミスパシャは、特別状態が良かったわけではありませんでしたが、状態の悪い箇所があるわけでもなかったのです。このような状態であれば、買取の際にある程度ギリギリでお付けする事が可能です。須賀質店渋谷営業所で、130,000円で買取いたしました。

 

時計に限った事ではありませんが、中古品として買取を行う際には、その時々の相場を基のお付けしています。バッグや財布は、相場の変動自体が起こりづらく、その点での買取価格の上下はあまり無いのですが、時計は相場の変動がたびたびあります。お持ちの時計を売却しようとお考えの際には、すぐに売ってしまう事を考えるだけではなく、高い時期を見計らって売却するのも良いかもしれません。ただ、一部のブランドを除いては、古くなるに連れ、安くなってしまうだけという場合もありますのでご注意ください。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。