失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

オメガ スピードマスター311.30.42.30.01.005型の時計を買取

2019年6月20日

須賀質店渋谷営業所でオメガの時計を26万円で買い取りました。こちらの時計はオメガのスピードマスターというシリーズの時計になります。

スピマスの買取

 

スピードマスター・プロフェッショナルについて

 

「ムーウォッチ」としてオメガを代表するコレクションのスピードマスター。1969年に人類で初めて月に降り立ったアポロ11号のクルーが着用していたことから人気が高いシリーズです。映画にもなったアポロ13号計画においては、事故によって計器が使えない中、正確に時間を計測しクルーを地球へ帰還させた事はあまりにも有名な話です。

 

今回買取したお品物は、オリジナルの流れを汲んでいる「スピードマスター・プロフェッショナル」。手巻き式のクロノグラフムーブメントを採用し、風防はプラスチック風防、黒文字盤上で視認性抜群の白いペンシルハンド(針)・・・とレトロな雰囲気をもつ時計です。

 

現代においては一見不便と思われてしまう時計ですが、宇宙での使用を考え抜かれた腕時計であり、スピードマスター・プロフェッショナルは手が掛かるところに愛着が湧く不思議な時計でもあります。

 

 

今回の査定額とポイントについて

 

今回買取りしたスピードマスターは、付属品が全て揃った状態で買取26万円査定となりました。これはスピードマスターの中古相場が高騰している状況考慮しての高額査定です。

 

機械式時計の査定では、1日にどれくらい時間のズレが生じるかを専用の機械で確認します。大きく時間がズレたり、測定不能な場合は通常の査定額からマイナスとなります。またパーツ交換が必要な状態(ガラスがカケたり割れている、ブレスレットやバックルが壊れている、リューズが抜けているなど)のお品物や、故障している場合もマイナスとなります。

タイムグラファー

また、スピードマスターのようにクロノグラフつきの時計を査定する場合、時間計測(ストップウォッチ機能)が正常に行なえるか、リセット時に各針が元の位置にしっかり戻るか等の確認を行なっています。機械式時計は細かなパーツを組上げてできる繊細なお品物ですので、確認はしっかり行なっております。

 

通常の査定額とはいきませんが、須賀質店では壊れて動かない時計の買取も行っていますので、「状態が悪いけど値段がつくのかな?」など気になることがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

オメガ スピードマスタープロフェッショナル311.30.42.30.01.005買取についてのまとめ

 

今回の記事ではオメガ スピードマスタープロフェッショナル311.30.42.30.01.005の買取について解説しました。今回のスピードマスター買取では、保証書や箱など全て付属品が揃った状態でのお取引となりましたが、この記事を書いている須賀質店では付属品がない状態でも買取査定させていただきます。

 

一部のコレクターアイテムは付属品があった方が良い場合もありますが、今回のスピードマスター311.30.42.30.01.005は付属品の有無によって査定額が変わるお品物ではありませんでした。ただし、付属品が揃っている方が査定スタッフの印象は良くなりますし、査定の参考になる場合もございます。ご自宅に付属品がある場合はご一緒にお持ちいただきますと、最後の一声ということもあるかも知れません。

 

オメガ(取扱い品目一覧)←こちら

スピードマスターの買取事例←こちら

シーマスターの買取事例←こちら

この記事を書いた人
H.K
主任
入社前からの腕時計好きで、お客様と時計談義に花を咲かせることも多々あります。 また私の知らない情報をお客様から教えていただくことも多々あり、感謝しております。 現在は時計・貴金属・バッグをはじめ、スマートフォンやパソコンなど質屋ではあまり扱わない電化製品の査定スキルも習得致しました。