失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

シャネル クロノグラフつきのJ12を池袋営業所で高価買取

2019年10月21日

須賀質店池袋営業所でシャネルの時計を330,000円で買取りました。こちらの時計はJ12というシリーズのクロノグラフつきモデルで、セラミック素材を用いた腕時計です。

J12は2000年に満を持して発表されたモデルで、ケースとブレスレットにはセラミックが使われています。カラーはシャネルのブランドカラーともいえる「黒」と「白」の2色展開(後にグレーもラインナップに加わります)で、セラミック特有の美しい輝きはラグジュアリーブランドのシャネルらしい時計です。

 

実は商品化までに7年の歳月を有したと言われており、「J12」という時計にかけたシャネルの意気込みが伝わりますね。それまではレディースラインしかなかったシャネルの腕時計に、メンズラインが加わった記念すべき腕時計でもあります。

今回はクロノグラフつきのJ12の買取について説明していきたいと思います。

 

 

クロノグラフつきのJ12の査定について須賀質店が解説します

 

 

今回買取したJ12は330,000円の査定となりました。使用に伴う細かなキズなどが見受けられましたが、故障や大きなダメージはなく高額査定でお客様にもご納得いただけました。

 

J12の特徴でもあるセラミック素材は、擦りキズが付きにくい特徴がありますが、ぶつけてしまった際などに欠けてしまうことがあります。セラミック部分が欠けてしまうとメーカーでのパーツ交換やオーバーホールが必要となり、修理代金が高額になってしまいます。

こうした場合は査定額からメーカーでの修理代を引かなければならないので大幅なマイナス査定となる事があるので注意が必要です。

 

またクロノグラフ機能が故障している場合も修理費用を査定額から引く必要があります。時間計測(ストップウォッチ機能)が正常に行なえるか、リセット時に各針が元の位置にしっかり戻るか等の確認を行なっています。機械式時計は細かなパーツを組上げてできる繊細なお品物ですので、確認はしっかり行なっております。

 

 

 

須賀質店のシステムについてと、買取・質預かりについてのまとめ

 

須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし時計のモデルによっては保証書の有無により査定額が大きく変わる場合があり、特にロレックスでは数万円~数十万円変わるモデルもございます。付属品がある場合は査定の際に一緒にお持ちいただくと、高額査定に繋がります。

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。

 

質預かりでは業界最低水準の利息や、各種キャンペーンによってお客様が利用しやすい環境を整えております。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスを提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。

 

五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

この記事の執筆者:HK