失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ブルガリの時計を高価買取しました。

2020年2月22日

須賀質店 五反田本店でグッチのGリンク レディースの時計を買取致しました。

 

今回はお持ちいただいたグッチの時計のような、電池式(クォーツ)の時計の買取の際のポイントや相場についてお話していきたいと思います。

 

【目次】

クォーツの時計の買取の際のポイント

少しでもクォーツの時計を高く売るには?

実際のグッチのクォーツ時計の買取査定

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

クォーツの時計の買取の際のポイント

腕時計は基本的にクォーツ(電池式)と自動巻き(手巻き)の2種類に分けられます。

 

自動巻き(手巻き)は中の機械が複雑な機構であり、製造にコストがかかってしまうため、比較的安価な時計にはクォーツが多く採用されています。

 

そのため、世の中にある時計の多くがこのクォーツを採用した時計になります。

 

さて、そんなクォーツの時計の買取の際には、いくつかポイントがあります。

 

ポイント①

品物の状態はどうか

 

品物の状態と一概に言っても、その項目は多岐にわたります。

 

基本的に質屋が見ている状態のポイントは、キズや汚れなどの見た目の状態、時計自体が正常に動いているのかの2つになります。

 

キズや汚れは研磨すればキレイになることがありますが、機械不良は専門の時計職人によって修理しなくてはいけなくなります。

 

自動巻き(手巻き)の時計は、その複雑な機構によって、数年に1度の定期点検が必要になりますが、クォーツには必要ありません。

 

しかし、クォーツの時計は、中の電池を長期間止まったまま放置してしまうと、その電池が劣化し、時計の機械に不良をきたす恐れがあります。

 

そのため、クォーツで止まっている時計は、査定金額を大幅に落とさざるを得ません。

 

電池交換は一般的な時計屋や眼鏡店で約3000円ほどでできることが多いので、もし、止まったまま放置している時計があるようでしたら、そのまま放置せずに、電池交換をすると良いでしょう。

 

ポイント②

相場の重要性

 

みなさんは質屋がどのように査定額を出しているのか疑問に思ったことはないでしょうか?

 

質屋は基本的にその品物が、中古品として市場でいくらで取引されるのかを見ています。

 

実はそれが“相場”なのです。

 

その相場の価格から、様々な経費を引いた金額がお客様にご提示されます。

 

例)中古品市場での取引価格100万円

100万円(査定や出品の際にかかる諸経費)査定金額90万円

 

金や株式のように相場は変動しており、価格帯は一定ではありません。

 

そのため、買取る時期によって乖離が生じてしまうことが多々あります。

 

質屋や買取店は最新の相場を把握していなければなりませんので、日々の努力が怠れません。

 

一般のお客様は自分の持っている品物が、どのくらいで取引されているか分からないと思います。

 

須賀質店は査定料・鑑定料・キャンセル料は一切かかりませんので、お気軽にお尋ねください。

 

少しでもクォーツの時計を高く売るには?

今まで大切に使用してきた時計を泣く泣く手放さなければならない時が来ると思います。

 

その際には少しでも高く売りたい、と思うのが心情ではないでしょうか。

 

それでは、須賀質店の査定員が少しでも査定額がUPする方法をご紹介したいと思います。

 

まず、上記でもお話した通り、品物の状態は査定において重要な要因になっています。

 

そのため、いかに良い状態に保つか、ということが重要になってきます。

 

まずは、電池が切れたらそのまま放置せずに、できる限り早く交換することをオススメします。

 

そして、外見的な状態(キズや汚れ)は、大事に扱うことや、日々の手入れでキレイにすることができるので、面倒でも、査定を高くするためにやってみてはいかがでしょうか?

 

実際のグッチのクォーツ時計の買取査定

それでは、実際に今回お持ちいただいたグッチの時計の買取査定はどうだったのかお話致します。

 

まず状態ですが、使用歴が約2年と長く、全体的にキズが目立つ状態でした。

 

そして時計は電池切れにより止まってしまっていました。

 

上記でもお話した通り、クォーツの時計が止まってしまっていると、故障品として見なくてはいけないため、査定額が大きく下がってしまいます。

 

相場的には、グッチのレディース時計はリセール率があまりよくなく、高額査定とは残念ながらいきません。

 

しかし、状態やその他の情報をすべて加味し、須賀質店は他のお店に負けない価格をご提示するように努めています。

 

そのため、今回は5,000円で買取をさせていただきました。

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。