失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

止まっているグッチのGウォッチ3600L型を高額買取

2020年3月6日

須賀質店池袋営業所にてグッチのGウオッチ3600L型を買取いたしました。

 

グッチ 時計 売却

今回買取しました時計は電池式の時計であり、須賀質店に買取希望でお持ち込みされた際に電池が切れており止まってしまっていまいた。

 

須賀質店では、電池切れや故障などの原因によってうごかなくなってしまった時計であっても充分に買取することが可能です。

 

今回は、動かない時計であっても須賀質店であれば買取ができる秘密をお伝えいたします。

 

須賀質店では止まってしまった時計でも買取可能です

シャネル買取が得意な業者

今回買取しました時計は、冒頭でもお伝えしたように止まってしまった状態の時計でした。

 

買取金額を決める際、査定員は時計が止まっている場合必ず「動作不良」として判断します。

 

その理由は、時計が動かない原因が電池切れ以外にもいくつか存在するからです。

 

例えば、時計をぶつけた影響で内部の機械が壊れてしまったり、経年劣化により内部の部品が破損してしまうなどがあります。

 

中の機械の部品が壊れている場合、オーバーホールという分解して修理を行い、部品の交換が必要になります。

 

分解修理と部品交換となると、修理費用も電池交換以上にかかるため、査定員はあらかじめ必要になる修理費用を差し引いた金額を買取金額としてご提示します。

 

それでは、あらかじめ時計を修理しておけばより高額で買取してもらえるのではと考える方も多いと思います。

 

電池交換で時計が動くのであれば、あらかじめ修理された方がいいでしょう。

 

しかし、電池交換以外の原因によって時計が止まってしまっている場合は、お客様が個人で修理に出すと修理費用が高上がりになってしまう可能性があります。

 

須賀質店は100年以上続いている老舗の質屋であるため、様々なところと提携を行っています。

 

時計修理工房とも提携しているため、お客様が個人で修理を依頼するよりもかなりリーズナブルな金額で修理をすることができるため、お客様にご提示する買取金額もより高額をご提示することが可能です。

ロレックスをオーバーホールする

そのため、電池交換では直らない時計をお持ちの方はご自身で修理に出されるのではなく、動かない状態のまま買取店へ持っていくことをお勧めします。

 

今回買取したGウォッチ3600L型の買取金額について

グッチ Gウォッチ 高額査定

今回買取しましたグッチのGウォッチ3600L型は、冒頭でお話したとおり、止まってしまっている状態でお持ちいただきました。

 

お客様からは他にもお品物を買取しており、その中で「もしこれも買取金額が付くのなら」と不安げに出されました。

 

査定員は止まってしまっているため動作不良として判断し、必要な修理費用を計算した上で、買取金額をお付けできると判断し、須賀質店池袋営業所にて2,000円で買取いたしました。

 

お客様からはまさか買取金額が付くとは思わなかったと喜びのお言葉をいただき、買取契約が成立いたしました。

 

須賀質店では様々な腕時計を買取いたします

今回買取しましたグッチの時計は、お話したとおり止まっている状態でお持ちいただきました。

 

須賀質店では電池切れの時計の他にも、ベルトが千切れていたり、文字盤を保護するガラスが割れていたり、中の機械が壊れてしまった時計であってもできる限り高額な買取金額をお付けいたします。

 

今回はグッチの時計でしたが、ロレックスの時計など有名ブランドであれば、壊れていても買取金額がお付けできる可能性は充分にあります。

 

そのため、破損があったり、故障している時計であっても須賀質店であれば買取金額をお付けすることは充分に可能です。

 

ぜひ須賀質店をご利用下さい。

 

グッチの他の時計の買取事例←はこちら

グッチのバッグの買取事例←はこちら

グッチの衣装ケースの買取事例←はこちら

この記事を書いた人
K.Y
ご覧いただきありがとうございます。私は須賀質店に入社して2年目を迎えます。 出身は長野県で、進学のために神奈川県、新卒で広島県、現在は神奈川県に住んでおり色々な地方を行き来しました。趣味は写真撮影で、様々な場所の風景写真を撮ることが休日の楽しみです。最近の悩みは、5年近く蓄積された写真の影響で、パソコンのデータ容量が足りなくなってきていることです。
おすすめ記事