失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

グッチ、GGマーモントのリュックを買取

2019年5月1日

須賀質店渋谷営業所で、グッチ、GGマーモント、476671型のリュックを買取いたしました。キルティング加工されたレザー素材のリュックで、GGマーモントの特徴である二つ重ねたGマークがリュック上部で存在感を放っています。476671型は比較的新しく登場した商品で、現在でも高値で取引される商品となっています。

 

グッチ、GGマーモントのリュックの買取

 

今回お持ちいただいたグッチのリュックは大変キレイで、ほとんど新品未使用といった状態でお持ちいただきました。バッグの買取の際には、その商品の定価やブランド、人気によって買取価格が決まります。しかし、その商品の相場がいくらであったとしても、商品自体がボロボロになってしまえば、その分買取価格は下がってしまいます。

 

時計や一部のジュエリーのように、金属を磨けばキズを目立たなくする事の出来るような商品と違い、革や布で作られたバッグのような商品は、キズや汚れが付いてしまうと挽回する事が難しくなります。そのため、バッグというのは買取査定の際の状態が重要なポイントとなるのです。

 

お持ちいただいたバッグの相場と、実際にどのような状態でお持ちいただいているのかを照らし合わせてお値段を出しているのです。

 

その上で、今回のお品物ようにキレイな状態でお持ちいただけるのが何よりの高価査定のポイントとなります。何よりも状態が良いのは新品で購入した時の状態であるため、それに近い状態である事が大切なのです。

 

バッグの買取をご紹介する際には、状態が良ければという、というお話をしている事が多いのですが、それだけバッグの状態が重要であるという事でもあるのです。

 

グッチのバッグの買取では、キャンバス地の商品等も多い事から、買取金額が大台の10万円に乗る事はあまりありません。もちろんそれを大きく超える高額商品もありますが、出回っているお品物の価格帯と中古品としての相場、その割合を考えると2万円前後の買取が多いのではないでしょうか。しかし、今回のお品物は、発売からあまり経っていなかった点や、状態があまりにも良かった事で、グッチのバッグの買取ではあまりお付け出来ない高額の査定をさせていただきました。須賀質店渋谷営業所で、100,000円で買取いたしました。ギリギリではありましたが、大台に乗せての買取とさせて頂きました。

 

まとめ

 

大切なものや愛着のあるもの、普段から使っているものでもいつか買い替える時や、いらなくなる時がくるかもしれません。そんな時に須賀質店いらしていただければお客様のお役に立てる事があると思います。大正9年創業で、およそ100年続く須賀質店では、池袋、五反田、渋谷どの店舗にいらして頂いても熟練のスタッフが常駐しています。100年で積み重ねたデータと、最新の相場を駆使してお客様に満足していただける買取査定が出来るように日頃から研鑽を重ねていますので、是非一度、買取査定だけでもいらしてみてください。また、電話のお問い合わせも受け付けておりますので、ご連絡をお待ちしております。

 

お品物を手放してしまう事に抵抗を感じるのであれば、買取だけではなく、手放さずに一時的に現金化する質入れという方法もございます。お預かりしたお品物に応じた金額をご融資いたしますので、様々な状況に合わせて須賀質店にご相談ください。