失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カラーストーン ペリドット ダイヤモンド付き指輪の高価買取

2020年1月24日

須賀質店 五反田本店で、ペリドット・ダイヤモンド付きの指輪を買取致しました。

 

今回買取した指輪は、“ペリドット”という緑色をしたカラーストーンをメインにした指輪でした。

 

幅の広い年代の女性に人気のあるカラーストーンですが、その買取はどうなるのか、お話していきたいと思います。

 

【目次】

カラーストーンの市場価値について

カラーストーンの査定

今回のペリドット付き指輪の買取査定

須賀質店では金・プラチナを高価買取しています!

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

カラーストーンの市場価値について

みなさんはカラーストーンと聞いて、何を思い浮かべますか?

 

ルビーサファイアエメラルドなどを思い浮かべる方が多いと思います。

 

この3つの他にも、パライバトルマリン、ヒスイ、オパール、タンザナイトなどなど、実に多くの種類のカラーストーンが存在します。

 

カラーストーンは、ダイヤモンドとは違う輝きを放ち、人気の高い宝石になります。

 

しかし、購入金額(定価)が高く設定されているものが多いのですが、実は中古品として売却する際に、そのカラーストーンに値段が付かないことが往々にしてあります。

 

高い値段で買ったのになぜ?と思われた方は多いと思います。

実は、ルビーやサファイアなどのカラーストーンには、ダイヤモンドのような明確な品質の基準がなく、見る人によって判断が違ってしまうのです。

 

そのため、どのくらいの値段を付けるのか、という相場が分かりづらいため、査定でお値段を付けることが難しいのです。

 

特に1ctと下回るものは値段が付きづらいとされています。

 

大きくても、含侵処理や熱処理をされており、評価が低くなるものもあり、専門的な知識と豊富な経験を必要とされるのがカラーストーンなのです。

 

須賀質店には、カラーストーンの査定について専門的に学んだスタッフが在籍しております。

 

他のお店で断られたカラーストーンも、もしかしたら須賀質店ではお値段をお付けできるかもしれませんので、是非一度お持ちになってみてください。

 

カラーストーンの査定

ここでは、カラーストーンの基本的な査定方法やポイントなどをお話したいと思います。

 

カラーストーンは基本的に6つの項目で判断されます。

 

「①カラット ②カラー ③クラリティ ④カット ⑤産地 ⑥処理」

 

①のカラットは、宝石の重さ(1ct=0.2g)を表します。カラーストーンは基本的に3ct以上にならないと値段が付きづらいと言われています。

 

②のカラーは色相・明度・彩度・分布に分けられます。

 

色が極端に薄かったり、色ムラがあったりなどの場合には、減点対象になります。

 

③のクラリティは、内包物の有無、透明感・テリなどを客観的に見ます。

 

透明感は内包物やキズなどの程度を見分けます。内包物が多い場合は、評価が下がってしまいます。

 

そして次に宝石の光沢(テリ)を見分けます。曇っていたり、黒く沈んでしまっていると減点になります。

 

④のカットは、いくつかあるカットバリエーションの中で、宝石それぞれの魅力を最大限に引き出しているかが重要になってきます。

 

カットバリエーション例

オーバルカット

ラウンドカット

ペアーシェープカット

ハートシェープカット

⑤の産地は、宝石は産地により色合いが違ったり、値段も違ってきます。

 

ルビーの主な産地

ミャンマー、タイ、モザンビーク、スリランカ、ベトナム、タンザニア…etc

 

サファイアの主な産地

インド、ミャンマー、スリランカ、マダガスカル、タイ、カンボジア…etc

 

最後に⑥の処理についてですが、カラーストーンは天然そのままでは色合いが弱く、見た目が良くなくなってしまいます。

 

そのため、低品質の宝石には往々にして様々な処理がされています。

 

その中でも、宝石によって認められている処理と、認められていない処理があります。

 

認められている処理

・ルビー/サファイア―加熱処理

・エメラルド―含侵処理

 

認められていない処理

・ルビー -含侵処理、充填処理

・サファイア―拡散加熱処理

・エメラルド―コーティング処理、着色処理、充填処理

 

以上の6つのことを査定時に判断し、査定額を算出します。

 

今回のペリドット付き指輪の買取査定

今回買取させていただいたお品物は、ペリドットという緑色の宝石をメインに、周りに小さなダイヤモンドをあしらった指輪でした。

 

残念ながら、ペリドットは中古品として値段は付かない場合がほとんどであり、今回は周りのダイヤモンドと指輪の素材であるプラチナでの査定となりました。

 

ノンブランドジュエリーの場合、今回のように、素材の貴金属の値段+ダイヤモンドなどの宝石の値段の査定になります。

 

今回はプラチナに12,000円、ダイヤモンドに4000円を付けることができ、合計で16,000円での買取となりました。

 

須賀質店では金・プラチナを高価買取しています!

須賀質店では、金・プラチナなどの貴金属を高価買取しています。

 

他店にも負けない価格に挑戦していますので、是非須賀質店にお持ちください!

 

本日の金の買取価格はコチラ

 

本日のプラチナの価格はコチラ

 

まとめ 東京の五反田・渋谷・池袋の質屋

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

 

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。

 

お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

この記事を書いた人
S.K
ご覧いただきありがとうございます。私は2018年入社とまだ日が浅いですが、前職でリサイクルショップに勤めていたこともあり、鑑定士として日々働かせていただいています。まだまだ学ばなければならないことも多くありますが、得意分野のスマホ・家電類を中心に、時計やバッグもしっかりと査定をさせていただきます。お客様の買取・質入れのご相談を心よりお待ちしております。