失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

ルイヴィトン モノグラム M60067型 ジッピーコインパースの買取

2017年10月18日

 

 須賀質店渋谷営業所でルイヴィトンの財布を2万円で買い取りました。こちらの財布はジッピーコインパースといい、ファスナーつきのコインケースです。中にはカードを収納することができるポケットが4つもあり、様々な用途で使用することができます。ルイヴィトンのもっともポピュラーなモノグラムラインで、型番はM60067です。

 

ルイヴィトンの財布の中では、ラウンドファスナーの長財布が最も人気ですが、コインケースの現状の相場について考察していきましょう。

 

コインケースの需要

 

現在ブランド品全般でコインケースの需要が高まっています。特に中古品の中でも、状態が悪いものの相場が以前より上昇傾向にあるように感じます。

 

2600021851971b_b その背景としてもうすでにラウンドファスナーの長財布を所持している人が、その財布の小銭入れ部分を汚したくないため、それに代わる小銭入れとしてコインケース単体の相場が上昇したと考えられます。

 

また結局汚れてしまうため、コインケース単体の状態はそこまで気になさらないようで、状態がBランク(状態のいいものからS~Cランク)以下の商品でも高値で取引がされています。

 

以前はそこまでコインケース単体の需要はありませんでしたが、スマートフォンには必ずといっていいほどケースや保護シートを貼る日本人の大切に物を長く使う精神が、コインケースの相場を上げたのではないでしょうか。

 

コインケースの黒い汚れは

 

状態が悪いコインケースでも相場は上がっていると上述しましたが、もちろん状態が良いほうが買い取り査定額は高くなります。

 

そこでコインケースの黒い汚れの応急処置を紹介いたします。この黒い汚れは消しゴムを使うと、多少落とすことができます。使い方ですが消しゴムで汚れている部分をこするだけです。これはバッグの小売業者も実際行っている方法ですので、革を傷めない程度にメンテナンスするといいでしょう。

 

使用感のあるコインケースをお持ちの方は、一度査定依頼をする前に消しゴムで綺麗になるかを試してみてはいかがでしょうか。コインケースに限らず全ての商材は、できる限り最良の状態で査定依頼をすることを推奨します。

 

今回の買い取り金額

 

M60067A000000d_b 今回買い取りましたルイヴィトンのジッピーコインパースは、2万円査定となりました。状態の悪いものでも相場が上がっているにもかかわらず、今回買い取りましたジッピーコインパースは新品同様といえるほど型崩れや、コインケースの汚れがなかったため高額査定となりました。

 

須賀質店では買い取りのみだけではなく、質預かりもしています。お客様がお持ちのお品物を売ってしまうのか悩んでいらっしゃる場合は、質預かりも検討してみてはいかがでしょうか。もし質預かりのご契約後に買い取りに変えたいと思った場合でも、簡単なお手続きで変更可能ですので、一度お問い合わせをお願いいたします。

 

ブランド品(時計、バッグ、ジュエリー等)と貴金属の地金相場は、大抵1、2週間程度、早くても次の日には変わります。須賀質店では独自の相場検索システムを経験豊富なスタッフが駆使し、その日の最も高値の買い取り査定金額を提示させていただきますので、ぜひ須賀質店にお越しください。お客様の大切な商品を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。

 

 

 

 

 

須賀質店のトップページ

須賀質店の買取のページ

須賀質店のルイヴィトンバッグ相場のページ

須賀質店(五反田本店)アクセス

須賀質店(渋谷営業所)アクセス

須賀質店(池袋営業所)アクセス

 

 

この記事を書いた人
須賀兼一
代表取締役
平成16年4月より須賀質店の代表取締役を務めています。質屋のシステムやビジネスモデルについて、初めてご利用する方にもわかりやすく解説することを心がけています。質屋でお金を借りることは、銀行や消費者金融からお金を借りる手法にはないメリットがあるのです。現役の質屋でしか語れない「質屋の便利な使い方」について、当Webサイトで解説しています。
おすすめ記事