失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

東京の質屋がプラチナの指輪を高価買取

2019年7月3日

 

須賀質店五反田本店で、素材がプラチナ(Pm900)でメレダイヤ0.45ct、エメラルド0.30ct付きの指輪を15,000円で高価買取いたしました。

 

プラチナリングの買取査定

 

今回お持ちいただきましたお品物は、プラチナ(Pm900)素材の指輪に、0.30ctのエメラルドの中石が使われており、その周りに合計0.45ctのメレダイヤがあしらわれているデザインの指輪でした。

 

「Pm900」という表記に「Pt900」じゃないの?と疑問を持たれたかと思います。

実は、多くのジュエリーでは、プラチナを「Pt」や「PT」と刻印しますが、今回のように「Pm」と刻印されているものも存在するのです。

 

「Pm」は「Pt」の前に使われていた刻印であり、かなり昔に作られたものや、海外で作られたものが多く、プラチナの含有率が通常のものより低くなっている”可能性”があります。

 

「Pm○○」と数字が刻印されたものは、”ほとんど”がPt〇〇と同じ含有率がありますが、中には「Pm」とだけ刻印されたものがあり、「Pm〇〇」と後ろに数字が刻印されたものと比べると、圧倒的にプラチナの含有率が低い可能性が高くなります。

 

「Pm」とだけ刻印されたジュエリーは、どの程度プラチナの含有率があるか分からないため、多くの場合で通常のプラチナの価格より少し下げて査定します。

 

買取業者の中には、査定金額を大きく下げたり、そもそも買取を断るところもあると聞きますが、須賀質店ではこれまでの経験から、Pm〇〇とPt〇〇のほとんどが同じ含有率であると判断しているため、今回の指輪のように、刻印がPm900でもPt900と同じお値段で査定することができます。

 

今回のお品物のようなノンブランドのジュエリーは、基本的に素材の金やプラチナの値段にお品物の重さをかけた金額に、ダイヤモンドがついていれば、ダイヤモンドの値段を足した金額での買取になります。

 

もちろん、ルビーやサファイアなどの色石に、お値段が付けられる良いものと判断することができれば、上記の買取金額にプラスして買取いたします。

 

今回のPm900の指輪には、エメラルドが付いていましたが、0.30ctと小さく、質も決して良いものではなかったため、素材のプラチナとメレダイヤでのお値段になり、15,000円の買取となりました。

 

須賀質店は金・プラチナを高価買取中!

 

須賀質店では、ホームページにて金・プラチナの買取価格を毎日更新しています。

 

買取のみではなく、質預かりでも他店に負けない強気の価格に日々挑戦しておりますので、大切な結婚指輪や、親友や恋人からもらった大切な指輪やネックレスを売らずにお金に換えることも可能です。

 

実際にご来店やお電話での問い合わせをしなくても随時確認可能ですので、ぜひご利用ください。

 

金1gあたりの買取相場↓↓

https://www.sugashichiya.com/satei/gold/

 

プラチナ1gあたりの買取相場↓↓

https://www.sugashichiya.com/satei/platinum/

 

東京 五反田の老舗質屋として…

 

須賀質店は東京・五反田に店舗をかまえ約100年が経ちました。

現在は東京都内で五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3店舗をかまえ、多くのお客様にご利用いただいています。

 

須賀質店ではロレックスやオメガなどの時計、貴金属、ハリーウィンストンやカルティエなどのジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどのブランドバッグなどはもちろん、現代人には必須アイテムとなっているスマートフォン(iPhone)やパソコン(MacBook)などの電子機器の質入れ・買取も行っております。

 

仕事が忙しくて休日しか来店できないという方は、お電話での問い合わせやLINE査定をぜひご利用ください。お品物の名前や型番などをお教えいただければ、ご参考程度ではありますが、査定金額を提示させていただきます。

 

業界最低水準の金利や長い歴史で培ってきた信頼とスキルで、お客様に満足のいく査定をさせていただきます。

 

お客様のお問い合わせ、ご来店を心よりお待ちしております。

 

SK