HARRY WINSTON PREMIERE

ハリーウィンストン プルミエール

ハリーウィンストン プルミエールの相場

下記のハリーウィンストンの買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。 商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。 そのために、下記のハリーウィンストン買取査定額のとおりに買取をできない場合がありますので、下記の買取査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。 ※質入れの場合のハリーウィンストン質入れ査定額は、預かり期間中の査定相場の下落を考慮するので、買取査定額より10%から20%若干下回ります。

HARRY WINSTON PREMIERE(ハリーウィンストン プルミエール) 取扱い品目一覧
ハリーウィンストン プルミエール
型番
素材 ホワイトゴールド
買取額 480,000円前後
ハリーウィンストン プルミエール
型番
素材 ホワイトゴールド
買取額 700,000円前後
HARRY WINSTON PREMIERE(ハリーウィンストン プルミエール)について
ハリーウィンストンの時計製造について

ハリーウィンストンの時計製造は、世界トップクラスのジュエリーメーカーが作り上げる時計ゆえに、そのエレガントなデザインや、装着されているダイヤをはじめ数々の宝石に目が行きがちです。実際にプルミエール、アヴェニューといった女性用の時計についてはそのような感覚は正しいかもしれません。しかし、創業以来80年以上たっている宝飾メーカーが作り上げる時計だけあって、ただのきらびやかな時計というだけではない様です。そのハリーウィンストンの時計製造のこだわりについていくつか見てみましょう。

現行モデルの時計のケースには、ハリーウィンストンにとって象徴的な店舗や場所をアイコンとして表現しているモデルがあります。プルミエールとアヴェニューの12時と6時の位置にある「3つのアーチ状部分」、ミッドナイトとオーシャンの3時の位置にある「3つのアーチ状部分」、これらは1960年にニューヨークの5番街にオープンしたハリーウィンストンの店舗の正面部分をイメージして製作されているといわれています。1960年の店舗の移転は、それまでで最大級の移転と言われていて、現在でもハリーウィンストンの本社があり、社屋にはデザインスタジオや、創業からの貴重な保管文書があるといわれるほど、ハリーウィンストン社にとって重要な店舗移転だったのです。
また、アヴェニューの左右の直線は、1960年の移転先である5番街への敬意をこめた意味があるようです。

須賀質店が取り扱うハリーウィンストンの時計

須賀質店ではハリーウィンストン(HARRY WINSTON)の時計については全てのモデルで、新型はもちろん中古品でも何十年前のモデルでも買取を強化しています。ブレゲの時計であれば、附属品や箱、布袋が無くても買取、質入れできるので、安心して須賀質店にお持ちください。

ハリーウィンストンの時計にはエメラルド、ミッドナイト、アヴェニュー、オーシャン、プルミエール、プロジェクトZなど、多数の種類の時計があります。いずれのモデルも多数の買取実績、質入れ事例があるので、買取や質入れの際はぜひ須賀質店にご相談ください。また、ハリーウィンストンには
オーシャントゥールビヨン、オーシャントゥールビヨンジャンピングアワー、オーシャンデュアルタイムなど複雑機能搭載のハリーウィンストンの時計も須賀質店では取扱いの例があるので、他店で買取査定額を出せないなど断られた方はぜひご相談ください。

須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。

ハリーウィンストンの時計はジュエリーメーカーの製造する時計らしく、エレガントで美しいモデルもありますが、その対極ともいえる機械式複雑時計が多数存在します。マニュファクチュールでもあり、独自の美的センスと斬新な機能を搭載した時計なので買取査定、質入れ査定とも高値が期待できます。しかしモデルによっては高価査定を付けずらい商品もあるので、詳しくは須賀質店スタッフまでご相談ください。

須賀質店は、都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い査定価格しか付かなかった、不調を理由に断られた時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。ハリーウィンストンの高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。