失敗しない質屋選び

失敗しない質屋選び

カルティエ パシャCメリディアンの時計を買取

2019年1月11日

須賀質店五反田本店でカルティエの時計を8万5千円で買い取りました。こちらの時計はカルティエのパシャCメリディアンというシリーズの時計となります。

 

カルティエとパシャCメリディアン

 

 

カルティエは1847年フランスのパリでの創業し、王族達にジュエリーやレザーグッズなどが愛用され続けています。

 

もちろん日本でもその人気は高く優雅で魅力的なラインナップは男女問わず憧れるものではないでしょうか。

 

カルティエの腕時計のラインナップには今回のお品物である「パシャ」以外にも、「タンク」「カリブル」「サントス」「バロンブルー」・・・と数多くの人気モデルが存在します。

 

パシャシリーズの共通点はリューズを覆うような形のリューズガードが付いている点です。一般的にリューズを不意にぶつけて壊してしまう事を防ぐリューズガードはケースの上下部分(12時側と6時側)を突起させたりしてリューズを守る形状が多いですが、パシャシリーズはリューズに蓋をかぶせるような形状です。ダイバーズウォッチなどの無骨なスポーツウォッチに多い機能ですが、パシャシリーズはエレガントな外観を崩すことなく機能面もアップするカルティエらしいデザインです。

 

さらにこのパシャCメリディアンは、ベゼルの24時間表記とGMT針によって第二時間帯を表示できることが特徴です。現代のビジネスではグローバルに活躍される方が非常に増えてきております。取引先の国の時間を第二時間帯として表示しておくこともできますし、海外の株式市場の開閉時間も一目で確認する事が出来ます。

 

パシャCメリディアンと今回の買取金額

 

 

今回買取したパシャCメリディアンは、大きな傷などはなく、買取り額8万5千円の査定となりました。カルティエの時計は中古市場でも安定した動きを見せている事を考慮しての高額査定となりました。

 

腕時計の査定に共通する事ですが、ご自身でふき取れる場所の汚れは綺麗にしておくとプラス査定です。専用のクロスではなくとも、メガネ拭きなどで優しく汚れをふき取り、コマの間などは柔らかめの歯ブラシなどで汚れをかき出しておくとよいでしょう。汚れが詰まってコマの動きが悪くなっている状態を「コマが変形しているから交換が必要」などと思われたらもったいないです。

 

ご来店前に上記の内容に気を付けるだけで、高額査定が期待できます。

 

須賀質店のシステム

 

 

須賀質店では付属品がない状態でも買取させていただきます。しかし時計のモデルによっては保証書の有無により査定額が大きく変わる場合があり、特にロレックスでは数万円~数十万円変わるモデルもございます。付属品がある場合は査定の際に一緒にお持ちいただくと、高額査定に繋がります。

 

今回は買取査定となりましたが、須賀質店では質預かりの査定も行っております。「お金が必要だが品物を手放したくはない」という方や、「売ろうか迷っているが今すぐには決められない」という方は是非質預かりをご検討下さい。一度お預かりしたお品物を簡単な手続きで買取へ変更することも可能です。少しでも気になる場合は一度お問い合わせ下さい。

 

創業大正9年の須賀質店は、長年積み重ねてきた実績と確かなサービスをご提供いたします。ブランド品や貴金属の中古相場は日々変動します。須賀質店では厳しい教育を受けた経験豊富なスタッフが、最新の相場を反映した独自の相場検索システムを駆使してその日最も高い査定金額を提示します。五反田本店・渋谷営業所・池袋営業所と3拠点ございますので、お客様が足を運び易い店舗へご来店下さい。お客様の大切なお品物を一つ一つ丁寧に、かつ迅速に査定させていただきます。