フランクミュラー カサブランカ買取・価格相場・質入れ | 創業大正9年の須賀質店
FRANCK MULLER CASABLANCA

フランクミュラー カサブランカ

最終更新日 2021年8月06日

FRANCK MULLER CASABLANCA(フランクミュラー カサブランカ)について

天才的な時計技術者

フランクミュラーは1958年、スイスのラ・ショード・フォンで生まれました。幼少のころから、機械が動くしくみに特別の興味を持っていたこの少年は、後にジュネーブの有名時計専門学校に入学、幼い時からの機械に対する並々ならぬ興味を持っていたフランク・ミュラーは優秀な成績で時計学校を卒業します。その後は大手の時計メーカーに就職することなく、独立系の時計職人 スヴェン・アルデルセンのもとに弟子入りし、アンティークウォッチや大手メーカーが取り組むことが難しい時計の機能や、特殊部品の製作に携わってきました。

こうしてフランク・ミュラーの天才的な時計技術者としての技量は高められてゆき、1986年のバーゼルフェアでは、初めての作品としてトゥールビヨン機能の付いた腕時計を発表し、世界中の時計技術者から注目を集めます。それは28歳とまだ若い時計技術者が、複雑時計機能のトゥールビヨンを腕時計に組み込んだ例がほとんどなかったからです。フランク・ミュラーはその後もミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダー、スプリットセコンド等、複雑機能を組み込んだ腕時計を開発し、その名が世界に広まってゆきました。

 

自身の名を冠した時計メーカー

フランク・ミュラーの名を世界に知らしめた時計は、機械式時計で複雑機能を組み込んだラウンド型、そして金やプラチナといった高価な貴金属をケースに使用した時計がほとんどでした。1992年にフランクミュラーは、自身の名を冠した時計メーカー「フランクミュラー」を創業します。当時は仕事を離れたオフの時は傷つきやすい貴金属の時計ではなく、ステンレススチール製の時計を付けるのが流行していました。フランク・ミュラーもこの流れに乗って、初めてケースにステンレススチールを使用した時計 カサブランカを発表します。カサブランカの基本的な形状はトノウ型=樽型で、それまでの時計の形状としては普通に存在していた形です。しかしフランク・ミュラーの製作したトノウ型のケースは、どの方向から見ても美しい曲線を描いた三次元的な形状をしていること、また人間工学に基づいてデザインされたその形状は、手首に付けたときにしっとりとなじむような快感がありました。天才的な時計技術者

 

フランクミュラーの主力の時計

カサブランカのトノウ型のケースはこうした特徴を持っていたので、シンプルな樽型にも関わらずエレガントで不思議な魅力を発しています。ケースとガラスの織り成す三次元的な曲線美と、文字盤に描かれたビザン文字の数字が、シンプルでかつスタイリッシュ、遊び心まで感じることが出来る魅力を放っています。

カサブランカの名称は映画 カサブランカがその所以と言われています。ケースの曲線美を強調するがために、文字盤はあえて文字盤に変化を加えるギョーシェ加工を施さず、シンプルな仕上げの文字盤を採用して、インデックスには夜光を塗り夜中でもインデックスを認識できるように作られています。そして、あえて文字盤にはUV加工を施さずに、経年変化により文字盤のやけを楽しめるような配慮がなされています。

カサブランカはフランクミュラーのモデルの中でも、最初に量産されたモデルのために、その大きさの種類が9種類あります。レディスサイズとして2500型(20mm☓27mm) 2250型(22mm☓30mm)1750型(25mm☓35mm) ボーイズサイズとして7500型(28.5mm☓38.5mm) メンズサイズとして2852型(31mm☓43mm) 5850型(32mm☓45mm) 6850型(34mm☓47mm) 7850型(35mm☓48.5mm) 8880型(39.5mm☓55.5mm)の9種類です。不思議な3次元曲線をあしらえたトノー型のケースと多彩な大きさのラインを持って、今後もカサブランカはフランクミュラーの主力の時計になることは間違いありません。

 

須賀質店が取り扱うフランクミュラーカサブランカ

須賀質店ではフランクミュラー(FRANCK MULLER)カサブランカの時計については全てのモデルで、新型はもちろん中古品でも何十年前のモデルでも買取を強化しています。フランクミュラー(FRANCK MULLER)カサブランカの時計であれば、附属品や箱、保証書が無くても買取、質入れできるので、安心して須賀質店にお持ちください。カサブランカに限らずフランクミュラーの時計で、正規代理店で購入した時計でないと、国内の代理店では修理が受けられません。特に部品交換を伴う修理は国内の代理店は並行輸入品を受け付けませんが、須賀質店ではこうした「メーカーが並行輸入品の修理の受けない時計」でも修理できるルートがあるので、他店で断られた場合でもご相談してください。
フランクミュラー(FRANCK MULLER)カサブランカは、ムーブメントが機械式かクォーツ式か、ケースの材質がステンレスか18金か、まで含めれば、とても多くの種類の商品がありますが、須賀質店のスタッフはこれらのすべてのモデルの取り扱いの経験が多数あるので、安心して買取、質入れ共にお任せください。
須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。特に、フランクミュラーの様な並行輸入品の修理を正規代理店が受け付けない時計でも、修理できるルートを確保しました。さらに、都内に3店舗、池袋、渋谷、五反田と、いずれも駅から徒歩圏に店舗があります。他社で低い査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。フランクミュラー(FRANCK MULLER)カサブランカの時計の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

FRANCK MULLER CASABLANCA(フランクミュラー カサブランカ) 取扱い品目一覧
フランクミュラー カサブランカ
型番
素材 ステンレススチール
買取額 340,000円前後
フランクミュラー 取扱い品目一覧
カサブランカ
CASABLANCA
ロングアイランド
LONGISLAND
コンキスタドール
CONQUISTADOR
マスタースクエア
MASTERSQUARE
トノーカーベックス
TONNEAUCARBEX
ラウンド
ROUND

買取商品一覧

須賀質店の店舗案内

業界一の査定価格の高さと利息の安さを実現。
一流の査定士が安心感や信頼感のある査定をいたします。

時計買取対象ブランド

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

須賀質店で高価買取している時計買取ブランドをご紹介しています。
こちらの時計ブランド以外でも、多数の高価買取実績がありますので、ライン、電話、メールでお気軽にお問い合わせください。

A
A.LANGE&SOHNE
A.ランゲ&ゾーネ
AQUANAUTIC
アクアノウティック
ALAINSILBERSTEIN
アランシルベスタイン
AUDEMARS PIGUE
オーデマピゲ
B
BREITLING
ブライトリング
BLANCPAIN
ブランパン
BULGARI
ブルガリ
BLU
ブルー
BREGUET
ブレゲ
BOVET
ボヴェ
C
CARTIER
カルティエ
CRUM
コルム
CHANEL
シャネル
CHOPARD
ショパール
D
E
F
FRANCK MULLER
フランクミュラー
G
GRAHAM
グラハム
GERALDGENTA
ジェラルドジェンタ
H
HUBLOT
ウブロ
HERMES
エルメス
HARRY WINSTON
ハリーウィンストン
I
IWC
アイダブリュシー
J
JAEGER LE COULTRE
ジャガールクルト
K
L
LOUIS VUITTON
ルイヴィトン
M
N
O
OMEGA
オメガ
P
PATEK PHILIPPE
パテックフィリップ
PANERAI
パネライ
PIAGET
ピアジェ
PIERRE KUNZ
ピエールクンツ
Q
R
ROLEX
ロレックス
ROGER DUBUIS
ロジェデュブイ
S
T
TAG HEUER
タグホイヤー
TUDOR
チュードル
TIFFANY
ティファニー
U
V
VACHERON
ヴァシュロン
VAN CLEEF&ARPELS
ヴァンクリーフ&アーペル
W
Z
ZENITH
ゼニス