CARTIER CHRONOSCAPH

カルティエ クロノスカフ

カルティエ クロノスカフの相場

カルティエヴァンティアンクロノスカフは、ラバーベルトにストップウォッチ機能を組み合わせたカジュアルな時計として、2000年に発表されました。同じデザインの3針モデル オートスカフは機械式の自動巻き機能を採用しているのに対して、クロノスカフはクォーツ式の機械が採用されているのは意味ありげです。

 

また、このオートスカフとクロノスカフの2種類の時計は、2本目の時計としてカジュアル感を売り物にしたブルガリのアルミニウムを意識して開発された時計と言われています。ブルガリのアルミニウムもカルティエのクロノスカフも、どちらもラバーベルトを用いて象徴的な大きなベゼルが採用されたいます。

CARTIER CHRONOSCAPH(カルティエ クロノスカフ) 取扱い品目一覧
カルティエ クロノスカフ
型番 W10125U2
素材 ステンレススチール+ラバーベルト
買取額 110,000円前後
カルティエ クロノスカフ
型番 W10184U2
素材 ステンレススチール+ラバーベルト
買取額 110,000円前後
CARTIER CHRONOSCAPH(カルティエ クロノスカフ)について
須賀質店のカルティエヴァンティアンクロノスカフへの取り組み方

須賀質店ではカルティエのヴァンテアンクロノスカフの時計であれば、どんな状態であっても高価買取、高価質入れが可能です。ヴァンティアンクロノスカフは、発表から20年近くが経過していて、状態の良い商品が少なくなってきていますが、高く売るのであれば、また高い質入れを希望されるのであれば、ぜひ須賀質店にお問い合わせください。