CARTIER SANTOS

カルティエ サントス

カルティエ サントスの相場

下記のCartierSantos カルティエサントス買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。
商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。
そのために、下記のCartierSantos カルティエサントス買取査定額に買取をできない場合がありますので、下記CartierSantos カルティエサントス買取査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。
※預かりの場合のCartierSantos カルティエサントス買取査定額は、買取査定額より若干下回ります。

CARTIER SANTOS(カルティエ サントス) 取扱い品目一覧
カルティエ サントス
型番
素材 イエローゴールド
買取額 1,000,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材 ステンレススチール
買取額 250,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材 ステンレススチール+YG
買取額 1,000,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材 ステンレススチール
買取額 420,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材 ステンレススチール+YG
買取額 460,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材 ステンレススチール
買取額 180,000円前後
カルティエ サントス
型番
素材
買取額 380,000円前後
CARTIER SANTOS(カルティエ サントス)について
カルティエの歴史に名を残す重要な商品

カルティの時計ラインにはたくさんの商品がありますが、その中でもサントスは誕生当時、世界的にも有名な航空家からの依頼で誕生し、その後のカルティエ時計ラインに多くの影響を与える試みがなされた時計としてカルティエの歴史に名を残す重要な商品といえます。

1904年のこと、カルティエの事業を大きく発展させていたルイ・カルティエは、パーティーの場で当時のライト兄弟と同様の知名度を博していたブラジル人パイロットのアルベルト・サントス・デュモンと出会います。サントスはこのパーティーの場でカルティエに「飛行機を操縦している時に、操縦かんを手放すことなく時間を確認できる時計がほしい」との依頼をします。当時のルイ・カルティエは「王の宝石商、宝石商の王」との名声を得るほどに有名になり会社も成長していましたが、ちょうどこの頃はカルティエの会社自体もフランス、イギリス、アメリカに進出していて、さらなる発展を目指している途中でした。
サントス・デュモンの依頼はルイ・カルティエのジュエラーとしての創造力と、ビジネスマンとしての闘争心に火を付けます。「世界でも例のない、腕につけたまま時を確認できる腕時計を造ってみよう」そう考えたカルティエは、懐中時計が全盛だった当時に全力で腕時計の開発に没頭します。

懐中時計が全盛だった当時は、時計は丸型と誰もが考えていましたが、カルティエはサントス・デュモンからの依頼に四角いケースの時計を提案します。20世紀初めの飛行機のイメージが、カルティエに四角い時計を創造させたのでしょう。またベゼルには大きく目立つビスをあしらって、飛行機の斬新なパーツを創造させるデザインを取り入れました。さらに、飛行機を操縦しながら時間を確認できるように腕に付けられるよう、革のベルトを取り付けたといわれています。

100年以上たった今でもカルティエの中心的モデル

こうして一人の航空家からの依頼で完成した時計の試作品は、当時パイロットだけでなく多くの男性から人気を得ることとなったので、1911年にサント・スデュモンの名前で正式に発売されることとなります。飛行機からイメージした四角いケースと、四角い中にも角の取れた美しい曲線、飛行機のパーツの斬新さをイメージしたビス型の模様など、革新的な試みを取り入れた時計は、発表されて100年以上たった今でもカルティエ時計ラインの中心的モデルになっています。
そして2004年には、サントス・デュモン発表から100年を記念して、サントス100が発表されています。現代の時計のトレンドを取り入れた大型の四角いケースを採用し、四角の文字盤にローマ数字のデザインで、サントスラインの中心的モデルとなっています。

須賀質店が取り扱うカルティエサントス

須賀質店ではカルティエ(Cartier)サントスの時計についてはどのモデルでも、新型はもちろん数十年前の古いモデルでも買取を強化しています。カルティエサントスの時計であれば、附属品や箱、保証書が無くても、壊れて動かない時計でも買取、質入れ可能です。「保証書がないと取り扱いが出来なと言われました」というお客様が多いのには驚きますが、須賀質店では保証書が無いことをお断りの理由にすることはありません。
カルティエサントスの時計にはたくさんの種類があって、サントスデュモン、サントス100、サントスドゥモワゼルなど複数のシリーズがありますが、いずれの時計も高価買取査定、高価質入れ査定いたします。
カルティエサントスの時計は、ケースの材質にも複数の種類があり、ダイヤの有無なども買取、質入れ査定価格に大きく影響してきます。
須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。他社で低い査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。カルティエ(Cartier)サントスの時計の高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。