ROLEX YACHTMASTERLADIES

ロレックス ヨットマスターレディース

ロレックス ヨットマスターレディースの相場

下記のロレックスヨットマスターレディス買取査定額は、新品商品(全く使用していない商品で傷なし、保証証有効期限内、箱あり)の買取上限価格です。
商品の状態、人気度、付属品の有無によって、買取査定額は上下することがあります。
そのために、下記のロレックスヨットマスターレディス査定価格とおりに買取をできない場合がありますので、下記査定額についてはひとつの参考としてご覧くださいますようにお願いいたします。
※預かりの場合のロレックスヨットマスターレディス査定額は、買取査定額より若干下回ります。

ROLEX YACHTMASTERLADIES(ロレックス ヨットマスターレディース) 取扱い品目一覧
ロレックス ヨットマスターレディース
型番 169622
素材 ステンレススチール+PT
買取額 430,000円前後
ROLEX YACHTMASTERLADIES(ロレックス ヨットマスターレディース)について
ロレックスヨットマスターレディスの時計

ロレックスのレディスサイズの時計は、現在3種類が存在します。腕時計のトレンドは男女ともにケースが厚く大きくなる方向へ進んでいて、女性がボーイズサイズやメンズサイズの時計を腕にするのも珍しい時代手はなくなりましたが、ロレックスはレディスサイズの時計の大きさを極端に大きくしていません。それば、ケースの径を大きくすれば、全体のバランスを考える必要があり、レディスサイズのロレックスの時計の上品さが失われてしまうと考えているのかもしれません。ロレックスのレディスサイズの時計は、日常生活での使いやすさや耐久性、仕事の時でもオフの時でも、気兼ねなく身につけられるこなしの良さが人気の秘密に違いありません。

ロレックスヨットマスターレディスの種類

◆ヨットマスター
ヨットマスターは、クルーザーやヨットでバカンスを楽しむ富裕層をイメージして1992年に発表されました。その誕生の背景がクルーザーやヨットでバカンスを楽しむ富裕層ということなので、発売当初から金無垢モデルのみの販売となりました。メンズのヨットマスターはサブマリーナをイメージして作られたようですが、サブマリーナにはレディスモデルがないので、ヨットマスターレディスはスポーツモデルの様なラグジュアリーウォッチという不思議なポジションに有ります。
その後にステンレススチール+18金イエローゴールドのコンビモデル(通称ロレゾールと呼ばれます)と、ステンレススチール+プラチナのコンビモデル(通称ロレジウムと呼ばれます)が登場します。
ヨットマスターはメンズ、ボーイズ、レディスと3つのサイズが存在していたので、ペアウォッチとしても人気が高かったが2014年にこのレディスモデルが惜しまれつつも生産終了となりました。
生産終了のため、過去のモデルではRef169622、Ref169623、Ref169628、Ref69628が該当します。

須賀質店が取り扱うロレックスヨットマスターレディス

須賀質店ではヨットマスターレディスの時計についてはどのモデルでも、新型はもちろん数十年前の古いモデルでも買取を強化しています。ロレックスヨットマスターレディスの時計であれば、附属品や箱、保証書が無くても、壊れて動かない時計でも買取、質入れ可能です。「保証書がないと取り扱いが出来なと言われました」というお客様が多いのには驚きますが、須賀質店では保証書が無いことをお断りの理由にすることはありません。
ロレックスのレディス時計は、ムーブメント小さいため不調になっている場合がありますが、須賀質店では問題なく高価買取、高価質入れ査定させていただきます。
須賀質店は、創業大正9年 まもなく創業100年になる質屋で、長い歴史の中で全国の高級時計オークション市場の落札結果を収集、分析して業界最高値を提示するシステムを作り上げました。また、海外のオークション市場や外国人バイヤーの情報も取り入れて、業界最高買取価格、質入れ価格の提示に努めています。
ロレックスに限らず、レディス時計はメンズ時計よりも買取相場がぶれやすいので、他社で低い査定価格しか付かなかった時でもあきらめずに須賀質店に相談してみてください。ロレックスヨットマスターレディスの高価買取、高価質入れをご希望であれば、須賀質店にお問い合わせくださいますようお願いいたします。